フジテレビに車で突っ込んだ犯人の男の名前・顔写真は?原因や動機も!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも、なおちょです!

映画のような事故が耳に入ってきました!

フジテレビの湾岸スタジオに車が突っ込んだとのことです!

犯人の男は故意に突っ込んだ事を認めています。

しかし、ニュースでは動機や男の氏名などが全く書かれていませんでした。

非常に気になる…。

ということで今回は、

  • フジテレビに車で突っ込んだ千葉県在住職業不詳の犯人の名前・顔写真は?
  • 犯人の男がフジテレビ湾岸スタジオに車で突っ込んだ原因や動機は?

について、調査していきます!

実際に車が突っ込んでいる最中の動画を見つけました。いつまで掲載出来るかわからないので早めにチェックしてみてください!

スポンサーリンク

フジテレビ湾岸スタジオに車で突っ込んだ千葉県在住職業不詳の犯人の名前・顔写真は?

さて、このフジテレビ湾岸スタジオに車で突っ込んだ犯人の男の名前・顔写真をSNSやネットでひたすらに調べたのですが、今の所、情報が公開されていないようです…。

悔しい…。

引き続き情報を調査していき。分かり次第、更新していきます!

36歳の男性ということで、まだ若いですよね。

あと気になったのが、フジテレビに突っ込むのに使用した車がSUVの高そうな車なんです。

僕は車に詳しくないのでこの写真から車種の特定は出来ませんがもし分かる方がいたあコメントいただけるとた嬉しいです。

調べていると、マツダのCX-5じゃない?なんて声もありましたが定かではありません…。

犯人の男がフジテレビ湾岸スタジオに車で突っ込んだ原因や動機は?

犯人の男がフジテレビの湾岸スタジオに突っ込んだ理由・動機について、ニュースでは「故意に突っ込んだ」と話しているとのこと。

故意になぜ突っ込んだのか?

考えられる動機としては、

  • ニュース番組などの放送内容で気に食わないことがあった
  • ニュースで今話題になっている人物の関係者で、仇討ちにやった

といったところでしょうか。

動機などは調査中とのことで、今の所、本当の動機については明かされていません。

こちらについても情報が入り次第、更新していきます!

フジテレビ湾岸スタジオの場所はどこ?

フジテレビというと球体の展望台がついた建物を想像しますが、湾岸スタジオとはどこのスタジオなのでしょうか?

このスタジオとは別物のようです。

フジテレビ湾岸スタジオの場所

引用:https://www.fujitv.co.jp/company/info/pdf/fujitv_accessmap.pdf#search=’%E3%83%95%E3%82%B8%E3%83%86%E3%83%AC%E3%83%93%E6%B9%BE%E5%B2%B8%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%82%B8%E3%82%AA+%E3%82%A2%E3%82%AF%E3%82%BB%E3%82%B9′

よく高速道路を走っていると、球体の有るフジテレビが見えていましたが、これとは違う建物なんですね。

地下1階、地上7階の建物でイベントホールを完備。

季節によってイベント内容は変わるようで、今はフジテレビとJTBグループが共同開発した
中・高校生向け職業体験型教育プログラム「フジテレビのお仕事!~めざましテレビを作ろう!!~」の会場として、1階の見学施設、多目的ホールを使用しているとのことです。

このイベントに参加している中高生が巻き込まれるような事態にならなくて本当に良かったです。

まとめ

今回は

  • フジテレビに車で突っ込んだ千葉県在住職業不詳の犯人の名前・顔写真は?
  • 犯人の男がフジテレビ湾岸スタジオに車で突っ込んだ原因や動機は?

について、調査しました。

フジテレビに車で突っ込んた自称千葉県在住の無職の犯人の男(36歳)の名前・顔写真についてSNSやネットで情報を調査しましたが、今のところ公開されておらず、情報を掴むことが出来ませんでした。

フジテレビに車で突っ込んだ理由は、故意にやった事は認めていますが、詳細な動機については現在警察が取調べ中とのことで、まだ公開されていないようです。

考えられる動機としては、

  • ニュース番組などの放送内容で気に食わないことがあった
  • ニュースで今話題になっている人物の関係者で、仇討ちにやった

といったところでしょうか。

両者については、情報がつかめ次第更新していきます。

情報が掴めず、悔しいです…。

Twitterで情報を調査していたら、この事件の衝撃的な動画が投稿されていました。

まさに車が突っ込んでいるシーンです↓

突っ込むという表現から、車で壁やガラスをぶち破って建物の中に入っているのかと思えばそうではないんですね^^;

ちょっと遠慮気味にぶつかっているというか、ためらいが有るというか…。

いずれにしても、今回のこの事件でけが人が出なかったことが幸いです。

夏休みで子供を外に連れ出すことも多くなると思います。

こういった事件には巻き込まれないよう、気をつけてください!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*