ふるさと祭り東京2018のチケット入手方法と混雑状況を紹介!アクセスと駐車場も!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも!なおちょです。

今年も終わりに近づき、会社もバタバタしていますね。今日は挨拶周りに電車でお客様のところへ行っていたんですが、気になる中づり広告がありました。

「ふるさと祭り東京2018」

広告には大きな神輿と美味しそうな海鮮丼の写真が!!

ということで、今回は東京ふるさと祭り2018について調査しました!!

スポンサーリンク

ふるさと祭り東京って??

日本の“元気”と“うまい”が集う大祭典です!

だそうな!!

日本全国の伝統的なお祭り・その土地の様々な美味しいものが一緒に楽しめる新年を迎えうる上で最高のイベントです!

絶対に楽しいぞ、これは!!

2018年の開催で10回目の開催を迎えるふるさと祭り東京。前回は9日間でなんと、
来場者数が405,389人!桁がすごい!!

各地のお祭りが目の前で見ることのができ、その迫力に圧倒されること間違い無し!陽気なリズムに思わず踊リたくなることでしょう!そして、様々な地方の美味しい料理とお酒をが一度に楽しめるとあってかなり人気のイベントのようです!!

ふるさと祭り2017の様子はココをクリック!

リンク先でふるさと祭り2017の様子を見ていただくとわかりますが、予想以上に本格的なお祭りにを見ることができるようですね。

そして美味しそうな料理の数々。見ているだけでよだれが。。。(*´∀`)
パリピにはたまらないイベントですね笑

ふるさと祭り東京2018を楽しむポイント

日本全国の伝統的なお祭りを肌で感じることができる!

日本全国のお祭りが一度に楽しむことができる。そんなイベントはこのふるさと祭り東京でしかありません!

忠実に再現された山車や踊り、衣装は一見の価値あり。

山車の展示や、踊り子さんとの写真撮影もできるのでスマホの充電はフルマックスで行くことをオススメします!充電器も忘れずに!!
インスタ映えすること間違いないし笑

会場内には2つのステージが設置され、演題スケジュールも決まっています。
ステージの場所スケジュールは必ず確認しましょう!!

そして夜には、スペシャルナイトイベントと称して、「スペシャルお祭りナイト」「女子が嬉しいはっぴーあわー」「ご当地キャラ文化祭」「みんなで踊らナイト!」とイベントが開催されます。

日程が決まっているので必ずチェックしてくださいね!

日本全国のふるさとの味を堪能できる!

日常では仕事に追われ、なかなか旅行に行くこともできない。お金もかかるし。。。毎日コンビニ弁当。たまには美味しいものを食べたい!!

そんな思いもこの「ふるさと祭り東京」に来ればすべて叶います!!

北は北海道、南は沖縄まで全国各地の美味しいものが東京ドームに集結!
各地のふる里の味、B級グルメ、新鮮な海の幸・山の幸、ラーメンに有名弁当、スイーツに地酒・地ビールが大集合!!

会場では食に関する様々特別企画を開催!

  • 全国ご当地どんぶり選手権
    500円で各地の激ウマどんぶりを食べ比べ!
  • 絶品!逸品!ちょいのせ市場
    あれも食べたい!これも食べたい!そんな欲張りな方にオススメ!全国各地のご飯のおともをご飯に乗せてオリジナルどんぶりを作れ!
  • ご当地スイーツマルシェ
    ご当地でしか味わえない人気スイーツが楽しめる!
  • イケ麺スタンプラリー
    ご当地麺を食べてスタンプをGET!豪華賞品が当たる抽選会に参加できます!

気になる混雑状況は??

ここまでの紹介でお分かりいただけたかもしれませんが、かなり魅力的なイベントです。
2017年も初日(土曜日)には3,000人近い行列ができたそうです。(;´Д`)

東京ドームは約5万人の収容力がありますから、3,000人程度の行列ならすぐに解消できると思ったら大間違い。
入場口では荷物チェック、チケット確認をする必要があり、5万人の収容力に対して、検査員の人数が足りておらず、入場者を捌くのにかなりの時間を要することになります。

オープンは午前10:00から。
これらを考慮すると、、、

土日祝日

チケットの事前購入は必須です。
チケットの購入に並び、購入後に入場の行列に並ぶことになります。

ズバリ、13:00以降がオススメです!

この頃にはチケット売場の行列は解消され、オープンと同時に来た人たちが帰り始める頃の時間帯です。

しかし、「全国ご当地どんぶり選手権」「イケ麺スタンプラリー」人気企画のため、混み合っていることが予想されます。

平日

終日さほどの行列はありません。

 

チケットについて

入場券

前売り券 1,500円 当日券 1,700円

平日限定入場券

前売券 1,200円 当日券1,400円
1月12日(金)、15日(月)~1月19日(金)のみ有効

入場券・平日限定入場券取扱売店は

イブニング券

1,200円
会期中16時以降有効
※公式ホームページ内または当日券売場(16時以降) 他で販売

通し券

4,000円
会期中何日でも有効(1日1回入場可能) 限定1,000枚
12月31日(日)まで販売(予定枚数に達し次第終了)

優先入場特別指定席券

お祭りを最大限に楽しみたい方にオススメの座席です。
お祭りのメイン会場「お祭り広場」全体を見渡すことができ指定席。
ただの椅子じゃないんです。本皮張り使用の座席なんです!

あぁ、なんて贅沢!!

さらに特典が3つ!

  1. 優先入場レーンより入場!
  2. 荷物は専用クロークに!
  3. どんぶりチケットが専用クロークにて購入可能!

優先入場付特別指定席券(土日デイチケット)

3,500円
会期中土日指定日の10:00~17:30に特別指定席を使用可能
※1月21日(日)は10:00~18:30で使用可能

優先入場付特別指定席券(平日デイチケット)

3,000円
会期中平日指定日の10:00~17:30にて特別指定席を使用可能

優先入場付特別指定席券(ナイトチケット)

1,700円
会期中指定日の17:50~21:00に特別指定席を使用可能
※16:00から入場できます。
※1月21日(日)は除く

セブン-イレブン限定のチケット

どんぶりチケット付き入場券

2,500円(前売券+どんぶりチケット2枚)

2,200円(平日限定前売券+どんぶりチケット2枚)

チケットの購入可能場所

  • セブンチケット
  • フジテレビダイレクト
  • チケットぴあ
  • CNプレイガイド
  • ローソンチケット
  • イープラス
  • チケットポート
  • JTBエンタメチケット
  • tvkチケットカウンター
  • Rakutenチケット
  • Confetti
  • dトラベル
  • PassMe
  • T-TICKET
  • funity
  • コンビニ(ファミリーマート、ミニストップ、セブン-イレブン、ローソン、サークルK・サンクス)

 

もっとチケットを安く買いたい・・・

東京ドームシティに行くだけでも交通費が結構かかのにー!という方もいるのではないでしょうか?
僕も神奈川の片田舎から行くとなると交通費だけでも結構かかります。

もっとチケットを安く買う方法、あるんです。

 

ヤフオクに激安で出品されています笑
ヤフオクを見てみる!!

※ヤフオクでの購入についてトラブルが発生した場合、責任は負いかねますのであしからず。

ヤフオクってなんでもあるんですね。

 

ふるさと祭り東京へのアクセス

電車でのアクセス

  • JR中央線・総武線各駅停車 水道橋駅
  • 都営三田線 水道橋駅
  • 東京メトロ丸ノ内線・南北線 後楽園駅
  • 都営大江戸線 春日駅

車でのアクセス

首都高5号線

<池袋・高島平方面からの場合> 飯田橋ランプ

<銀座・新宿方面からの場合> 西神田ランプ

上記ランプで降り、外堀を秋葉原方面に進む。

 

近隣の駐車場

会場に併設されている駐車場が3つあります。

タイムズ 東京ドーム駐車場

営業時間:7:00~23:00

収容台数:400台(身障者用 9台)

料  金:普通車 30分毎 400円(最大料金 1,500円 ※特定日を除く)

タイムズ ラクーア駐車場

営業時間:24時間営業

収容台数:170台(身障者用 1台)

料  金:普通車 30分毎 400円(最大料金 1,500円 ※特定日を除く)

タイムズ ミーツポート駐車場

営業時間:7:00~23:30

収容台数:100台(身障者用 3台)

料  金:普通車 30分毎 400円(最大料金 1,500円 ※特定日を除く)

これらの駐車場は日曜、祝日、イベント開催日は大変混雑するため、公共交通機関で行くことをオススメします。

 

その他の近隣駐車場も調査しました!

Dパーキング メトロ・エム後楽園

住  所:東京都文京区春日1-2-3

営業時間:24時間

収容台数:21台

料  金:7:00~22:00 30分 300円 / 22:00~7:00 60分 100円
最大料金 平日昼 900円 / 土日祝昼 3,000円

NPC24H本郷1丁目パーキング

住  所:東京都文京区本郷1-35-28

営業時間:24時間

収容台数:11台

料  金:20分 300円
最大料金 12時間毎 2,600円 全日夜間 600円(22:00~8:00)

文京シビックセンター駐車場

住  所:東京都文京区春日1-16-21

営業時間:8:15~22:00

収容台数:130台

料  金:30分 250円

ふるさと祭り東京2018 開催概要

開催時期

2018年1月12日(金)~1月21日(日)

会場

東京ドーム

開催時間

12日(金)~20日(土) 10:00~21:00

21日(日) 10::~18:00

公式ホームページ

https://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/

 

まとめ

伝統的な日本全国のお祭り・うまいこと間違い無し!の全国の絶品料理が楽しめる魅力たっぷりのイベント「ふるさと祭り東京2018」。

僕はお祭りよりも、食べ物に興味があります。お酒も。

お酒で陽気になって、お祭り騒ぎなんて・・・絶対に楽しい!!

生まれも育ちも神奈川なので「ふるさと」という感覚があまりありません。

神奈川のご当地のものといえば・・・家系ラーメン、湘南のしらす、箱根大涌谷の黒たまごですかね??笑

新年一発目のイベントとしてみなさんも行ってみてください!!!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*