【ミュージカル】キンキーブーツ(日本版)のメンバーは誰?あらすじや原作を調査!名前の意味も

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
キンキーブーツをGoogle翻訳で英語に変換

どーも、なおちょです。

今年も放送されるFNS歌謡祭。

2018年も第1夜(12月5日(水))と第2夜(12月12日(水))の2日間に渡って放送されます。

FNS歌謡祭2018ではスペシャル企画としてミュージカルの名作3作品が特集されます。

その中の一つ「キンキーブーツ」が一体どんな作品なのかかなり気になったんですよね。

後ほど紹介しますが、絵面がすごい!笑

ということで、今回はFNS歌謡祭2018に出演する【ミュージカル】キンキーブーツの

  • あらすじ・原作
  • 名前の意味
  • 日本版のメンバー

について調査していきます!

スポンサーリンク

【ミュージカル】キンキーブーツのあらすじと原作

キンキーブーツは、今もブロードウェイでロングランを続ける大ヒットミュージカル「Kinky Boots」

原作は2005年似イギリスとアメリカ合衆国の合作のコメディ映画です。

キャ雨本はジェフ・ディーンとティム・ファース、監督はジュリアン・ジャロルド。

日本では2006年に公開され、実在の紳士靴メーカー 「W.J. Brookes Ltd」 がモデルになっています。

アメリカの有名な歌手シンディ・ローパーが描き下ろした楽曲をつかっていることでも有名ですね。

あらすじを見てみましょう。

イギリスの田舎町ノーサンプトンの老舗の靴工場「プライス&サン」の4代目として産まれたチャーリー・プライス(小池徹平)。彼は父親の意向に反してフィアンセのニコラ(玉置成実)とともにロンドンで生活する道を選ぶが、その矢先父親が急死、工場を継ぐことになってしまう。
工場を継いだチャーリーは、実は経営難に陥って倒産寸前であることを知り、幼い頃から知っている従業員たちを解雇しなければならず、途方に暮れる。
従業員のひとり、ローレン(ソニン)に倒産を待つだけでなく、新しい市場を開発するべきだとハッパをかけられたチャーリーは、ロンドンで出会ったドラァグクイーンのローラ(三浦春馬)にヒントを得て、危険でセクシーなドラァグクイーンのためのブーツ“キンキーブーツ”をつくる決意をする。
チャーリーはローラを靴工場の専属デザイナーに迎え、ふたりは試作を重ねる。型破りなローラと保守的な田舎の靴工場の従業員たちとの軋轢の中、チャーリーはミラノの見本市にキンキーブーツを出して工場の命運を賭けることを決意するが…!

引用:http://www.kinkyboots.jp/

「ドラァグクイーン」ってなんぞや?

と思ってこれも調べてみると、

ドラァグクイーン(英: drag queen)は、男性が女性の姿で行うパフォーマンスの一種。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A1%E3%82%B0%E3%82%AF%E3%82%A4%E3%83%BC%E3%83%B3

ふむふむ。

男性が女性の姿でパフォーマンスを行うためのブーツ”キンキーブーツ”を作成するという話なんですね!

しかし、ドラァグクイーンのローラ役に三浦春馬さんというのが意外ですね。

すでにそれらしい役で活躍知ている人物はたくさんいますよね。

IKKOさんとか、カルーセル麻紀さん、美川憲一さんにクリス松村さんに山咲トオルさん、ミッツ・マングローブさんパッと思いつくだけでもこれだけの人数がいます笑

三浦春馬さんの178センチという高身長と程よい筋肉が適役だったのかもしれませんね。

衝撃の写真が↓

同一人物とは思えませんね。

ちょっと鳥肌笑

スポンサーリンク

【ミュージカル】キンキーブーツの名前の意味

そもそも“キンキーブーツ”ってあんまり聞き慣れない単語ですよね。

どんな意味があるのか調べてみました。

まず、”キンキーブーツ”を英語に変換してみると、

キンキーブーツをGoogle翻訳で英語に変換

「Kinky Boots」となります。

そしてこれを英語→日本語に入れ替えてみると…衝撃。

Google翻訳でKinky Bootsを日本語に変換

変態ブーツとなるんです笑

”kinky”単体の意味を調べてみると

1.〔髪などが〕縮れた、ちりちりの・She’s got long, strawberry blonde, kinky, curly hair, way down the back. : 彼女の髪は背中まである長い、赤みがかったブロンドの縮れた巻き髪です。

2.〔心の〕ゆがんだ、ひねくれた

3.〈俗〉〔性的に〕異常な、変態の、倒錯した・His sexual demands are kinky. : 彼の性的な要求は異常です。・I don’t have kinky sexual fantasies, but I think some people do. : 性的に異常な妄想はないけど、そういう人もいると思います。・His interest in wearing women’s lingerie is pretty kinky. : 女性の下着を着るという彼の趣味は、性的にかなりおかしい。

4.〈俗〉不正な

引用:https://eow.alc.co.jp/sp/search.html?q=kinky&pg=1

例文を読むと笑ってしまいますね!

まさかこんな意味の英語がミュージカルのタイトルになっているとは予想もしませんでしたね。

男性が女性の姿をして行うパフォーマンスという点で”kinky”という単語を使っているのかもしれませんね。

【ミュージカル】キンキーブーツの日本版のメンバー・キャスト

かなりパンチのあるミュージカルですが、日本版の【ミュージカル】キンキーブーツメンバー・キャストは誰が担当知ているのでしょか?

これだけ見ても、誰が誰だか全く分かりません!!

役名と担当キャストを見てみましょう♪

チャーリー・プライス/小池徹平

【役どころ】

Charlie《チャーリー》はフィアンセとロンドンへ移った矢先に父を亡くし、故郷の田舎町で家業の老舗工場「ブライス&サン」を継ぐことに。

【小池徹平】

最近はドラマ「大恋愛」に出演していますね。

2018年11月8日、3歳年上の女優・永夏子さんと約3年間の交際を経て結婚したことで話題になりました。

舞台でも活躍しており、2018年4月9日~7月30日まで再演されていた「1789-バスティーユの恋人たち」でロナン役で出演していました。

ローラ/三浦春馬

【役どころ】

Lola《ローラ》はザ・ブルーエンジェル・クラブのスターとしてスポットライトを浴びる、誇り高きドラァグクイーン。チャーリーの靴工場再生のための”キンキーブーツ”のデザイナーとして迎えられる。

【三浦春馬】

今年に入ってTV番組の出演はあまり見かけていないような気がします。

今年の春に放送された「世にも奇妙な物語 春の特別編」に出演していました。

映画では2018年に公開された「銀魂2」「SUNNY 強い気持ち・強い愛」「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話(2018年n12月28日公開)」に出演します。

舞台も2016年のキンキーブーツ依頼の出演です。

ローレン/ソニン

【役どころ】

Lauren《ローレン》はチャーリーの幼馴染であり、「ブライス&サン」の若き従業員。ポジティブな明るさが魅力。

【ソニン】

久々に見ましたね、ソニンさん。実はもう35歳な事に驚き笑

2018年1月にグローバルな活動を視野に、海外に人脈を持つ大手事務所アミューズへ移籍していたんですね!

まだまだ活躍の場を求めて、どんどん行動しているようです。

2018年は舞台「ロッキー・ホラー・ショー」「マリーアントワネット」に出演しています。

映画・テレビには2018年は出演していません。

ニコラ/玉置成実

【役どころ】

Nicola《ニコラ》はチャーリーのフィアンセ。エレガントな高級女性靴に目がない。

【玉置成実】

玉置成実さんって舞台女優やってたんですね!僕の中では歌手のイメージが強いのですが。

2017年9月1日に所属事務所を東方芸能からハイウェイスターへ移籍しています。

歌手活動は2016年に「ALL-WAYS」というタイトルで山本陽介さんとコラボ楽曲以降目立った歌手活動はしていないようです。

舞台活動は多く行っており、2018年では「美少女戦士セーラームーン」「市場三郎~グアムの恋」に出演しています。

ドン/勝矢

【役どころ】

Don《ドン》は屈強で頑固一徹な「ブライス&サン」の従業員

【勝矢】

所属事務所はなんとEXILE等が所属するLDH JAPAN!

こういった方も所属していることを知りませんでした。

今人気のドラマ「今日から俺は!!」の第6話に剛田役で出演しています。

映画でも「50回目のファーストキス」「孤狼の血」に出演していますね。

舞台は2016年の「キンキーブーツ」以来の出演です。

ジョージ/ひのあらた

【役どころ】

George《ジョージ》は伝統を重んじる「ブライス&サン」の工場長。

【ひのあらた】

工場長感が見た目からあまり感じられないような笑

野尻敏彦氏に師事し劇団四季を経て東宝芸能へ。

劇団四季では「ライオンキング」ムファサ役、「美女と野獣」ガストン役などを演じていました。

退団後は芝居を中心に活躍。2014年にはアプローチシアターを創立し、出演のほか演出も手がけています。

パット/飯野めぐみ

 

トリッシュ/白木美貴子


※写真左

 

ハリー/施鐘泰(ジョンテ)


※写真右

エンジェルス

エンジェルスはドラァグクイーンのローラが率いるミュージカルメンバーです。

  • 穴沢裕介
  • 森雄基
  • 風間由次郎
  • 森川次郎
  • 遠山裕介
  • 浅川文也

エンジェルス/スウィング

佐久間雄生

その他

  • 藤浦功一
  • 佐々木誠
  • 高原紳輔
  • 中村百花
  • 丹波麻由美
  • 舩山智香子
  • 清水隆伍
  • 加藤潤一

ヤングチャーリー

  • 岩間甲樹
  • 山口祐輝
  • 若林大空

ヤングローラ

  • 犾守大空翔
  • 高畑遼大
  • 阿部カノン

三浦春馬さん演じるローラが率いるメンバーはキャラが濃すぎます笑

もはや男であることすらわからない。

ここまで自分がわからなくなるメイクならちょっとやってみたい気もしますね笑

まとめ

今回はFNS歌謡祭2018に出演する【ミュージカル】キンキーブーツの

  • あらすじ・原作
  • 名前の意味
  • 日本版のメンバー

について調査しました!

キンキーブーツは、今もブロードウェイでロングランを続ける大ヒットミュージカル「Kinky Boots」

原作は2005年似イギリスとアメリカ合衆国の合作のコメディ映画です。

キャ雨本はジェフ・ディーンとティム・ファース、監督はジュリアン・ジャロルド。

日本では2006年に公開され、実在の紳士靴メーカー 「W.J. Brookes Ltd」 がモデルになっています。

キンキーブーツの名前の意味は英語の”Kinky Boots”を日本語訳すると変態ブーツになることが判明笑

ドラァグクイーンの男性が女性の姿をして行うパフォーマンスを変態と位置づけているのかもしれませんね。

日本版のミュージカル・キンキーブーツでは主演が小池徹平さん・三浦春馬さん、他、ソニンさん、玉置成実さん、勝矢さんなど豪華なメンバーが登場します。

今もなおブロードウェイでロングランヒットを出し続けているミュージカル「キンキーブーツ」。

日本版がどのように表現されているのか?そして、三浦春馬さんがどのような立ち振舞で演技をしているのか気になって仕方ありません。

これは、FNS歌謡祭2018の放送も楽しみです!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*