【美しく感動的と話題】コロロ硝子の購入方法&展示会日程を調査!作者の林彩加のプロフも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも、なおちょです!

Twitterを眺めていたら、ものすごくきれいなガラス細工を見つけたんです!

小さな町がガラスの中にΣ(゚∀゚ノ)ノキャー

すごく綺麗で、可愛いですよね!これは老若男女問わずに心惹かれるのではないでしょうか?

一体この作品はどこで買えるのか?

そして、誰が作っているのか?

ということで、今回は

  • コロロ硝子の購入方法は?
  • コロロ硝子の展示会日程は?
  • コロロ硝子の購入方法
  • 作者の林彩加さんとは!?

について調査しました!

スポンサーリンク

コロロ硝子とは?

「コロロ硝子」と聞いて、あなたは「硝子でできた何か」を想像したのではないでしょうか?

コロロ硝子という言葉は作者の芸名なんです!

ただ、名前に硝子が入っているだけあって、作品はほとんどが硝子を使用したガラス細工です。

冒頭でも紹介しましたがこのガラス細工、本当に綺麗ですよね(*´ω`*)

View this post on Instagram

昨日は、ねとらぼのネットニュースを見てくださった方に沢山来ていただいて幸せでした!✨✨ . お陰さまで、記憶のまちの作品は残り1/4くらいです。 . . 24(土)には水中のまちを中心に追加出来るように制作しております!! . 写真の【星月夜の灯台】や【月夜とビルディング】【鉱石のまち】はまだございます♪✨✨ _________________________________________________ ***#ガラス #春 #花 #ガラス細工 #パートドヴェール #ガラス工芸 #林彩加 #コロロ硝子 #作品撮り #ハンドメイド #手作り #cute #love #happy #かわいい #きれい #記憶のまち #街 #町 #花園 #ギャラリー心

A post shared by 林彩加 (@koloro_glass) on

この硝子の中に小さな町を閉じ込めた作品は「記憶のまち」という作品です。

スポンサーリンク

コロロ硝子のガラス細工の購入方法は?

このコロロ硝子の硝子細工は展示会会場ですることが出来ます!現在はネットでの通販などは行っていないようです。

ハンドメイド通販・販売のCreemaというサービスにコロロ硝子として登録はされていましたが、話題になっているガラスの中に町がある作品の出品はありませんでした。

ガラスを使ったアクセサリーの作製されているようですが、こちらについても展示用作品として掲載されていました。

ハンドメイド通販・販売Creemaを見てみる

アクセサリーも綺麗ですね!アクセサリーも販売したら、人気が出そうです。

 

この「記憶のまち」の作製には2週間かかり、4回も窯に入れて焼かなければなりません。

金額については調査しましたが、情報を掴むことが出来ませんでした。

この手間を考えると、決して安い値段ではないと思います。

小さなものでも10,000円近くするのではないでしょうか。というか、そのくらいでも僕は良いと思います。

 

ガラス細工を購入したいという方は展示会に行かなければなりませんね。

展示会の日程はどうなっているのでしょうか?

 

コロロ硝子の展示会日程を調査!


何度見てもこの作品は飽きませんね。惚れ惚れしてしまいます。

上記のツイートにも記載がありますが、コロロ硝子の2018年の展示会日程は

  • 3/16〜25
    「2018花園展atギャラリー心」(浅草、稲荷町)
  • 5/12,13
    「デザインフェスタ」
  • 6/3
    「てのわ市at武蔵国分寺公園」(国分寺)
  • 6/26〜7/1
    「✨初個展✨atギャラリー絵の具箱」(吉祥寺)
  • 7/8〜
    「二人展atギャラリー澄光」(自由が丘、奥沢)

デザインフェスタは東京ビッグサイトで開催されるイベントで、オリジナル作品であれば無審査で誰でも参加できるアートイベントです。1994年から始まった歴史あるイベントですね。

色々なアーティストの方々が出展されるようなので、面白そうですね。ワークショップなどもあって小さなお子様を連れて行っても楽しめるようです。

デザインフェスタ公式HP

 

「記憶のまち」の作者・林彩加とは?

「記憶のまち」を代表作品として活躍しているコロロ硝子。本名は林彩加(はやしあやか)さんという女性のアーティストの方です。

コロロ硝子(林彩加) ガラス作家
武蔵野美術大学ガラス専攻を卒業後、都内を中心に作家活動をしています。

《暮らしに彩りを添えるガラス》をテーマに、様々なクラフトフェアに出展しています。
その他、伊勢丹・パルコ・高島屋への出展や、鎌倉、吉祥寺、赤坂、青山などのギャラリー等でも展示をしています。

贈りもの展ということでご友人の結婚祝いやお誕生日などの贈りものにお勧めの、一点物のガラスのオブジェを持っていきます!
ガラスの中には空想の街を閉じ込めています。
今までにご購入してくださったお客様の中には、懐かしい風景で見ていて癒されるとおっしゃっる方もいらっしゃいました。
贈りものとして喜んでいただけると思います♪

その他、季節の色を取り入れたガラスのアクセサリーも作っているのでお気に入りのも子を見つけて頂けたらと思います♪

引用:http://www.galleryshin.tokyo/2017/09/03/ot178/

  • 生年月日:1988年
  • 出身地:東京都小平市
  • 2007年に女子美術大学高等学校を卒業。
  • 2007年から2013年 武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科ガラス専攻

美術大学の専攻に「ガラス専攻」というものがあるんですね!まさにガラス芸術のスペシャリスト!

 

まとめ

今回は、

  • コロロ硝子の購入方法は?
  • コロロ硝子の展示会日程は?
  • コロロ硝子の購入方法
  • 作者の林彩加さんとは!?

について、紹介しました!

普段ガラスというと、窓やグラスなど日常生活品しかあまり思いつきませんがガラスのこのような作品に出会えたことにちょっと感動しました。

本当にこの作品を一度手にとって眺めてみたいです。展示会も都内が多いですし、デザインフェスも興味があります。

普段、芸術や美術と接することのない毎日、こういったものに触れることで新たな感動や刺激があるかもしれません。

コロロ硝子こと林彩加さんのこれからの活躍に期待です!!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*