パチンコ台メーカー高尾の社長は誰?名前・顔写真を調査!殺人事件の犯人の情報は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも、なおちょです。

犯罪の匂いがするニュースが入ってきました。

パチンコ台メーカー「高尾」の名古屋にある会社の車庫で「高尾」の社長とみられる30代の男性が血を流して倒れているとして報道されました。

「高尾」の社長であると断定していないのも気になるところなんですよね…。

ということで今回は、パチンコ台メーカー「高尾」の社長の

  • 名前・顔写真※追記あり
  • 犯人の情報は?

について調査しました。

スポンサーリンク

パチンコ台メーカー高尾の社長の名前・顔写真は?

報道では以下のような内容になっています。

25日午前7時35分ごろ、名古屋市中川区中京南通のパチンコ台メーカー「高尾」の本社車庫内で、男性が血を流して倒れているのを出勤してきた従業員が見つけ110番した。

男性は30代ぐらいで、刺されるなどして既に死亡。愛知県警中川署は男性の身元を調べるとともに、殺人事件とみて捜査を始めた。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181025-00000042-jij-soci

「男性は同社の30代社長とみられ」のフレーズが気になります。

顔が判別できないような状態になっているのでしょうか?

「高尾」のホームページで会社概要を確認したところ、代表取締役社長は内ヶ島 正規さんとなっていました。

ちなみに、取締役会長「内ヶ島マユミ」、代表取締役副社長は「内ヶ島隆寛」と記載がありました。

家族経営の企業のようですね。

社長が長男、副社長が次男といったところでしょうか?

2016年6月1日付けで内ヶ島 正規さんが社長に就任したとのこと。

内ヶ島 正規さんの顔写真の情報はまだ公開されていないようです。

コチラから内ヶ島正規さんの顔写真が確認できます。

まだ、本人の特定もされていないので本当に内ヶ島正規さんが殺害されたのかは定かではありません。

引き続き、情報を調査していきます。

スポンサーリンク

パチンコ台メーカー高尾の社長を殺害した犯人の情報は?

高尾の社長と思しき人物は刺されるなどして死亡したとの情報がありました。

しかし、肝心な犯人情報が何も出てきていません。

要するに逃走中ということです。

近隣の住民の方は気が気じゃないですよね。

事件があった「高尾」の本社の位置を地図で見てみると

どうやら近くに幼稚園や小学校などの施設はないようですね。

しかし、どこに見を潜めているか分かりません。

不審な人物を見かけたら十分に気をつけてください。

犯人らしき人物の情報が掴め次第、追記更新していきます。 

まとめ

今回は、パチンコ台メーカー「高尾」の社長の

  • 名前・顔写真
  • 犯人の情報は?

について調査しました。

パチンコ台メーカー高尾の社長は内ヶ島 正規さん。

しかし、まだ殺害された人物が内ヶ島 正規さんだと特定されていないため、ニュースでも名前は公表されていません。

顔画像も同様の理由から公開がされていませんでした。

殺人犯の情報を警察も何も掴めていないのか情報が何一つ出てきませんでした。

高尾本社近くの方は十分に注意してください。

犯人の情報が入り次第、追記していきます。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. より:

    http://n-seikei.jp/2017/04/post-43701.html
    この事件の時に同行されていたという噂がありますので
    もしかしたらその時から狙われていたのかもしれません。

    1. naocho05016445 より:

      貴重な情報有難うございます。
      引き続き情報を調査します。

コメントを残す

*