【台風24号】沖縄の停電情報!復旧の時間・めどはいつになるか調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも、なおちょです!

台風が次から次への日本に上陸しています。

沖縄県では停電も起きているようです。

ここでは沖縄県の停電情報についてまとめています。

復旧の時間・めどがいつになるのか・電力会社や発電所の対応について情報を紹介します。

スポンサーリンク

沖縄県の停電状況

台風24号接近の影響で29日午前6時46分現在、県内で48180戸が停電している。

沖縄電力によると本島北部は大宜味村10戸、今帰仁村350戸、本部町640戸、名護市140戸、恩納村400戸、宜野座村350戸、金武町680戸が停電。
中部は読谷村1020戸、嘉手納町260戸、沖縄市380戸、うるま市6950戸、北谷町320戸、宜野湾市1630戸、北中城村300戸、中城村2420戸、西原町1870戸、浦添市980戸。

南部は那覇市1660戸、与那原町2100戸、南風原町680戸、豊見城市260戸、糸満市5790戸、南城市5770戸、八重瀬町6260戸。

久米島・慶良間地方は渡嘉敷村70戸、座間味村310戸、久米島町370戸、粟国村80戸、渡名喜村230戸。宮古島市は5880戸。石垣市10戸となっている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180929-00322005-okinawat-oki

上記情報は29日午前6時46分現在の情報です。

多くの住戸で停電が発生しています。

台風は依然勢力を保ったままです。

まずは自分の身の安全を第一にしてください。

スポンサーリンク

沖縄県の停電の復旧時間・めどはいつ?

停電の復旧時間・目処について、ニュースでは雨が収まってから復旧作業に入るとの事です。

現在出ている予報では、沖縄の暴風・大雨が続く時間は28日の夜遅くから、30日のお昼頃までの予想となっています。

停電の復旧は30日のお昼以降になってからと予想されます。

沖縄の停電の現状のツイートが多く見られます。

停電の復旧までに時間がまだ掛かりそうです。

くれぐれも気を付けてください。

まとめ

復旧の時間・目処がいつになるのか・電力会社や発電所の対応について情報を紹介しました。

POINT
  • 停電の復旧は雨が収まってからの復旧
  • 暴風・暴雨が収まるのは30日のお昼頃の予報
  • 復旧作業も30日のお昼以降になる見通し

台風は依然強い勢力を保ったまま北上しています。

沖縄の方々は身の安全を第一に行動しましょう。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*