矢島晶子が野原しんのすけの声優を降板する理由は?病気の可能性はある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも、なおちょです!

お昼時に衝撃的なニュースが入ってきました!

あの人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の主人公 野原しんのすけ役の声優を務めていた矢島晶子(やじまあきこ)さんが降板することが決定しました。

6月29日(金)の放送を最後に矢島晶子さんのクレヨンしんちゃんの声を聞くことが出来なくなることに…泣

以前、ドラゴンボールのブルマ役などを演じた鶴ひろみさんがお亡くなりなりましたが、矢島晶子さんの場合は自ら降板するとのこと。

一体なぜ、降板するのでしょうか?

ということで、今回は、

  • 矢島晶子さんが野原しんのすけの声優を降板する理由は?
  • 矢島晶子さんの病気の可能性は?

について調査しました!

スポンサーリンク

矢島晶子さんが野原しんのすけの声優を降板する理由は?

矢島晶子さんが自ら野原しんのすけの声優を降板しなければならない理由は一体何なのでしょうか?

調査してみると、

放送開始から四半世紀以上が過ぎ、ご本人より「しんのすけの声を保ち続けることが難しくなり、キャラクターの声を作る作業に意識が集中して、役としての自然な表現がしづらくなった。」との理由で降板のお申し出があり、番組制作スタッフと協議を重ねた結果、この度の決定となりました。

引用:クレヨンしんちゃん公式HP

しんのすけの声を保ち続けることが難しくなり」と発表されています。

あの独特な声を出すのはかなり身体に負担がかかるのでしょうか?もうあの声が聞けなくなると思うと、寂しいですね。

声優としての仕事を辞めてしまうのかと思えばそうではありません。

「しんのすけ」というキャラクターとは離れますが、声の仕事には関わっていきます。また別の機会に他のキャラクターでの私の演技を受け取って頂けましたら幸いです。

引用:クレヨンしんちゃん公式HP

野原しんのすけ役からは外れますが、声の仕事には関わっていく意思を見せています。

他のキャラクターでまたお会いできるとのことなので安心しました。

スポンサーリンク

矢島晶子さんの病気の可能性は?

先程も紹介しましたが、野原しんのすけの声優を降板する理由は「しんのすけの声を保ち続けることが難しくなり」とのこと。

声を保ち続けることが難しいということは病気の可能性がありそうです。

声優は体力的にもかなりきつい仕事。

また声優だけでなく、劇団に所属している人も多く、舞台稽古なども有るようです。

  • 収録が長引けば深夜に及ぶこともある
  • 飲み会が多い
  • 飲酒に加え、喫煙

矢島晶子さんもこの様な生活を送っていたかもしれません。

声優さんだから喉の病気になる人が多いと思い込んでいましたが、そんなことはないようです。

むしろ生活リズムの乱れによる生活習慣病でなくなっている方も少なくないとか。

矢島晶子さんはまだ声に関わる仕事も続けていくとのことですので、病気ではない可能性もありますよね。

所属事務所やテレビ局の人間関係、お給料の面など…。事務所から抜けるような情報は出回っていないので、テレビ局に対しての何かかもしれません。

まとめ

今回は、

  • 矢島晶子さんが野原しんのすけの声優を降板する理由は?
  • 矢島晶子さんの病気の可能性は?

について調査しました!

僕も幼稚園児(20年以上前)のころからクレヨンしんちゃんを見ており、しんちゃんのマネをしていたことをよく覚えています。自分のことを「オラ」といっていましたね。

声優の矢島晶子さんがお亡くなりなったわけでは有りませんが、なんだかすごく寂しく感じます。

矢島晶子さんが演じるクレヨンしんちゃんを見ることができるのは6月29日(金)の放送です。

絶対見るようにします!

楽天でクレヨンしんちゃんの「イッキ見」DVDがありました。

これは永久保存版ですね!

 

 

 

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*