コロナウイルスで休校中の子供におすすめの過ごし方は?暇つぶしに無料で使えるサービスを紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コロナウイルスの影響で多くの小学校・中学校・高校で休校していますよね。

僕にも息子がいるんですが、もう暇を持て余しているんです…。休校中の子供にどんな生活をさせればいいのか悩ましいものですよね。

そこで、この記事ではコロナウイルスで休校になって、子供が自宅でどんな過ごし方をすればいいのか?世間ではどのように暇つぶしをしているのか?おすすめの方法を調べてみました!

スポンサーリンク

コロナウイルスの影響で休校!世間のお母さんは大変なことに…

コロナウイルスの影響で全国各地の小学校・中学校・高校が休校になっていますね。休校を喜んでいる子供もいれば、暇だから学校に行きたいと嘆いている子供もいるようです。

暇を持て余している子供はお母さん方にとっては天敵。家でゴロゴロしていて何もしない。暇、暇!と嘆く子供笑

僕の妻も「全然落ち着かない…」と嘆いていました。

出かけようにも外に出るとコロナウイルス感染の危険祭がありますし、子供が遊べそうな場所も臨時休業だったり…。

家でできる手軽な暇つぶし方法がないか調べてみました。

休校中の子供におすすめの過ごし方を紹介!

逆に言えば、子供とたくさんの時間を一緒に過ごせる時間でもありますよね。今しかできないことをやってみるのもいいかもしれませんよ!

ここでは外出せずにできる子供との過ごし方を紹介していきます。

1.一緒に料理・お菓子を作る

子供は料理やお菓子の作り方を覚えられ、お腹も膨れるので一石二鳥ですよ!

実際に子供と一緒に作っている方もいます。

2.巨大レゴブロックに挑戦

子供の頃はよくレゴであそんでいた!なんで親御さんも多いのでははないでしょうか?子供はもちろんのこと、大人も楽しめるのがレゴの魅力でもありますよね!

休校中の期間、レゴで遊んでいる方もいます。

ネット通販で購入すれば外出しなくていいのでコロナウイルスへの感染リスクを減らせますよ!

→トイザらスオンラインショップでレゴを探してみる!

3.パズルに熱中する

ついつい熱中してしまうパズルもおすすめ。気づいたら夕方になっているかも!?

僕の息子はワンピースが好きなのでこれを購入しました!

→ジグソークラブ楽天市場店でパズルを探してみる!

4.一緒にゲームをやる!(教えてもらう)

子供だけでゲームをやらせておくと無心で、時を忘れてしまいますが「一緒にやろうと」言うと時間も区切れます。

自分はほとんどゲームをやらないのですが、「教えて」というスタンスだと熱心に子供も教えてくれるんですよね。

ちなみに僕が子供とやったのはNintendo Switchのマリオカートとフォートナイト。

両方とも子供にはボロ負けですが、楽しかったです。1時間やったら「少し休憩しよう」と声をかけるとすんなり受け入れてくれました。

スポンサーリンク

子供一人でも大丈夫!暇つぶしに使える無料サービスを紹介!

子供と一緒に遊ぶのも限界がありますし、集中力・体力がもたない…なんてこともありますよね?

僕も息子とゲームをやっていたのですが目が痛くなってきたり、眠くなってきたり、正直面白くなかったり笑

ちょっと大人にも時間をちょーだい!と思うことがあるんですよね。そんなときに子供が一人でも暇つぶしに使える無料サービスを紹介していきます!

また、休校とはいえ、勉強させないわけにはいきません。かといって教えるとなると教え方がわからない…なんてこともあるのではないでしょうか?

授業映像を無料公開しているサービスもあったので紹介していきますね!

1.VOD(ビデオオンデマンド)

聞き慣れない方もいるかもしれませんが、有名なところだとアマゾンプライムビデオもVODサービスです。
映画やアニメ、ドラマなど様々な動画がスマホやパソコンで楽しむことのできるサービスです。

様々なVODサービスがあり、中には2週間~1ヶ月間の無料期間があるVODサービスもあります。VODサービス比較表を作成しました。

無料期間 無料で貰えるポイント 月額料金(税込)
U-NEXT 31日間 600ポイント 2189円
Hulu 14日間 ポイント必要なし 1026円
FOD 1ヶ月間 1300ポイント 976円
dTV 31日間 なし 550円
Paravi 14日間 なし 1017円
Amazonプライムビデオ 30日間 なし 500円

※ParaviについてiTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です。

中でもおすすめなのがU-NEXTです。

U-NEXTのトップページ

月額料金が最も高いですが、31日間の無料期間があり、無料期間中に解約しても料金は一切かかりません。

動画配信数は国内最大級の17万本!(2019年12月現在)そのうちの14万本がなんと無料期間中でも見放題なんです!

残りの3万本は有料レンタル作品ですが、作品によっては無料期間中にもらえる600ポイントを利用すれば実質無料で見られる作品もあります。

子供が好きそうなアニメや幼児向けの番組も配信。最新の映画から、国内・海外ドラマも配信しています。

僕もU-NEXTで最近話題の「JOKER」(550ポイント)を見たりしました。(子供じゃなくて僕が楽しんじゃいましたけど笑)

大人も子供も楽しめる動画が盛り沢山なのでこの機会に無料で使ってみて下さい。

→今すぐU-NEXTの31日間無料お試しに登録してみる!

※2020年3月時点での情報です。

2.マンガ・児童書無料公開

子供が暇であろう!ということでマンガや児童書を無料公開している企業もあります。

集英社・小学館は「週刊少年ジャンプ」「月刊コロコロコミック」のバックナンバーの無料配信をはじめました。

少年ジャンプは今年の1~13号を「ゼブラブック」「少年ジャンプ+」で3月末まで公開。コロコロコミックは今年1月号を無料配信しており、以降の号も今後公開していく予定です。

KADOKAWA 児童書ポータルサイト「ヨメルバ」で、「角川つばさ文庫」「角川まんが学習シリーズ」計207点を4月5日まで無料公開しています。

ヨメルバはこちらから

3.You Tubeのエイベックスチャンネルでライブ映像を配信

エイベックスがライブ映像をYou Tubeのエイベックス・チャンネルで無料配信しています。

通常はDVDとして販売知ているライブ映像約100本を順次公開。対象アーティストは10~15組の予定です。

3月31日までの期間限定配信です。

→You Tubeのエイベックスチャンネルはこちらから

4.オンライン学習サービス「スタディサプリ」

小学校講座、中学校講座、大学受験・高校講座の有名格子による授業映像を提供しているスタディサプリ。4月30日まで全機能を無料で提供しています。

ただし、小学校・中学校は自治体単位、高校は学校単位での申込が必要です。

→スタディサプリはこちらから

5.Yahooキッズ おうち学校

Yahoo!が小学生用の学習支援サイト「ヤフーきっず おうち学校」を開設しました。

学年ごとに分けられているのでわかりやすく学ぶことができます。教材は「NHK for School」の動画を使用。

他にもおうちでできる塗り絵や折り紙などの工作や料理、家の中でできる運動になどについても紹介しています。

→ヤフー おうち学校はこちらから

6.N予備校

ドワンゴ ネットを活用した通信制の「N高校」で導入している学習アプリ「N予備校」を提供しています。

授業の生配信などを見られ、1カ月1000円で一般開放していた大学受験コースや中学復習講座などを無料。

期間は未定です。

→N予備校はこちらから

7.Gakken家庭学習応援サイト

学研ホールディングスが子どもたちの家庭学習を支援する「Gakken家庭学習応援サイト」を立ち上げました。

小中学生向けのICT教材「ニューコース学習システム」や各学年の教科別授業動画、学習百科事典や電子書籍サービス「学研2020年春の応援ライブラリー」などの学習コンテンツを無料で公開しています。

期間は3月31日までです。

→Gakken家庭学習応援サイトはこちらから

まとめ

この記事ではコロナウイルスで休校になって、子供が自宅でどんな過ごし方をすればいいのか?世間ではどのように暇つぶしをしているのか?おすすめの方法を調べてみました。

子供が1日中家にいるのも少し落ち着きませんが、一緒に過ごせるいい機会だとも思います。一日中一緒に遊びたい気もしますが勉強サせない訳にもいきませんしね。

無料で子供を遊ばせたり、勉強させたりできるサービスも紹介してきました。有効に活用してみてくださいね。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*