SnowMan(スノーマン)岩本照の未成年飲酒で処分はどうなる?活動停止・解雇(クビ)の可能性もある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SnowMan(スノーマン)から早々とスキャンダルのニュースが報道されることに…。

未成年者の飲酒を止めなかったとして、未成年飲酒禁止法に触れる可能性があるんです。

2020年1月22日にCDデビューしたばかりのSnowMan。大きな壁が立ちはだかることとなります。

気になるのは岩本照さん・SnowMan全体の処分についてです。活動停止や解雇(クビ)の可能性があるのかも調査してみました。

スポンサーリンク

SnowMan(スノーマン)岩本照の未成年飲酒で処分はどうなる?

SnowMan(スノーマン)の公式サイトを見てみると、2020年3月26日現在、岩本照さんの処分についての情報は公開されていませんでした。

そもそも、岩本照さんの未成年飲酒に関して何も触れられていません。

3月27日発売の「FRIDAY」で未成年飲酒についてのニュースが世の中に発信されることになるので、これ以降に岩本照さんの処分についても情報が公開される可能性があります。

最新情報が掴め次第更新していきます。

スポンサーリンク

SnowMan(スノーマン)岩本照の未成年飲酒で活動停止・解雇(クビ)の可能性もある?

未成年飲酒の事件が起きたのは2017年11月の事。ニュースによると「岩本さんが女性に飲酒を強要した事実があるのかを証明するのは難しい」とされてるんです。

事が起きたのは’17年11月のことだとされ、実際に岩本が女性に飲酒を強要した事実があるのかを証明するのは難しい。何らかの罪に問われることはないと思われます」(スポーツ紙記者)

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200326-00017515-jprime-ent

何かの罪に問われることはなさそうです。

しかし、事実として未成年の飲酒を止めなかったことが公になってしまうので、ジャニーズとしては岩本照さんに何らかの処分をしないわけにはいかないと考えられます。

岩本照さん以外に過去にジャニーズのメンバーで警察沙汰になった人物の処分を調べてみました。

山口達也

2018年4月下旬、同年2月に女子高生に対して強制わいせつを行った容疑で書類送検。

ジャニーズ事務所からは無期限謹慎処分を受けています。

後に山口達也さん本人の希望でTOKIO脱退、ジャニーズ事務所との契約を解除しています。

加藤シゲアキ・小山慶一郎

NEWSの加藤シゲアキさんと小山慶一郎さんが20歳と聞いていた女性が本当は19歳であったことが判明。未成年に飲酒をさせたとして問題になりました。

加藤シゲアキさんには「厳重注意」、小山慶一郎さんは「一定期間の活動自粛」という処分がかされました。

 

もし、処分が下るとすれば加藤シゲアキさん・小山慶一郎さんよりも重い処分になることが予想されますね。

SnowManのリーダーである岩本照さんを失うのはかなりの痛手。ジャニーズとしても解雇(クビ)にはしないはず。

小山慶一郎さんより長い「期間の活動自粛」になるのでは無いかと予想します。SnowMan自体の活動は制限されないことが予想されますね。

波に乗り始めたSnowManの勢いが落ちるようなことにならなければ良いのですが…

まとめ

この記事では岩本照さん・SnowMan全体の処分について、活動停止や解雇(クビ)の可能性があるのか調査してみました。

処分についてSnowManの公式サイトを確認しましたが、情報は何も出ていませんでした。3月27日発売の「FRIDAY」で情報が公開されるので、このタイミングで何らかの動きがあるかもしれません。

最新情報が入り次第、更新していきます。

活動停止や解雇(クビ)の可能性についても調査しました。

過去にスキャンダルがあったジャニーズのメンバーでの処分について調べたところ、加藤シゲアキさん・小山慶一郎さんも未成年飲酒で問題になったことがあります。

その時の二人の処分から考えて小山慶一郎さんよりも長い「期限付きで活動を自粛」といった処分になることが予想されます。

1月22日にCDデビューしたばかりのSnowMan。まだまだ伸びしろがあるアイドルグループだと思うので、今後の活動に影響がでないといいのですが…。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*