山形県の停電情報速報!復旧の時間・めどはいつになるか調査

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年6月18日(火)22時22分頃に山形県沖で最大震度6弱とみられる大型の地震が観測されました。

現在、山形県の一部の地域では停電が発生しています。

近々で再び大きな地震が起こる可能性があります。いつでも逃げられるよう準備を怠らないよう気をつけてください。

まずは、身の安全を第一に行動しましょう。

ここでは山形県の停電情報についてまとめています。

復旧の時間・めどがいつになるのか・電力会社や発電所の対応について情報を紹介します。

スポンサーリンク

山形県の停電状況

山形県全域での停電戸数:約5000戸

  • 鶴岡市:約4800戸
    • 湯温海 約200戸
    • 鶴岡市の一部 10戸未満
    • 温海 約800戸
    • 大岩川 約10戸
    • 湯温海 約200戸
    • 小国 約300戸
    • 小名部 約200戸
    • 木野俣 10戸未満
    • 鼠ヶ関 約70戸
    • 槇代 約100戸
    • 山五十川 約300戸
    • 戸沢 約100戸
    • 五十川 約70戸
    • 早田 約300戸
  • 酒田市:約200戸
    • 相生町1丁目 約40戸
    • 相生町2丁目 約20戸
    • 一番町 約30戸
    • 中央東町 約50戸
    • 中町1丁目 約30戸
    • 二番町 約60戸

引用:https://www.tohoku-epco.co.jp/teideninfo/ya.html

上記情報は2019年6月18日23時33分現在の情報です。(東北電力公式HP)

多くの住戸で停電が発生しています。

再び地震が起きる可能性もあるので、身の安全を第一にしてください。

スポンサーリンク

山形県の停電の復旧時間・めどはいつ?

23時37分現在、東北電力のHPによると、復旧の見通しについては「調査中」となっており、復旧のめどは立っていません。

停電理由についても「調査中」となっていることから、停電の影響は地震が原因で、停電を引き起こしている原因については明確な理由がわかっていない状況だと思われます。

引き続き情報を調査し、復旧時間・めどが分かり次第、追記更新していきます。

まとめ

ここでは山形県の停電情報について、復旧の時間・めどがいつになるのか・電力会社や発電所の対応について情報を紹介しました。

2019年6月18日23時33分現在、山形県では約5000戸で停電が発生しています。

復旧時間・めどについては情報が公開されていません。

「調査中」とされています。

最新情報が入り次第、更新していきます。

再び地震が起こる可能性もあるので、いつでも逃げられるように準備はしっかり整えておいてください。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*