ドラレコの360度カメラの選び方とは?オススメランキングベスト5を紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも、なおちょです。

最近、あおり運転のニュースを本当によく目にしますよね。自分があおり運転をされて、無理やり停車させられ、襲われるようなことがあったら…考えただけでもゾッとします。

常磐道で起きた宮崎◯夫容疑者によるあおり運転・暴行事件も他人事ではありません。

この事件の時に大活躍したのがドライブレコーダーです。撮影されていた映像が決定的な証拠となりました。

そしてあのとき、車の前方だけでなく後方、そして車中の映像も録画されていたんです。あの車に装備されていたのが60度カメラを搭載したドラレコだったんですね!

前方・後方だけではもうダメなんです。これからは360度カメラ搭載のドラレコが主流!

あなたがこの記事に辿り着いたということは360度カメラのドラレコの購入を考えているのでは?

ということで、この記事では360度カメラを搭載したドラレコの選び方とオススメランキングベスト5を紹介します!

スポンサーリンク

360度カメラ搭載のドラレコの選び方を紹介!

“ドラレコをつけたいけど種類が多すぎてわからない…”という方も多いと思います。いざ取り付けるとなっても何を判断基準にすれば良いのか分かりませんよね。

ドラレコを選ぶときに重要なポイントが3つあります。

  • 解像度
  • 駐車監視機能
  • 取り付けやすさ

です。

1.解像度

映像を撮る上で重要なポイントの1つが「画質」です。

せっかく録画されていてもあおり運転の犯人の顔や、車のナンバープレートが写っていなければ意味がありません。また事故が起きたときに標識なんかも写っているとより証拠として有利になります。

2.駐車監視機能

怖いのはあおり運転だけではありません。

駐車中に車上荒らしにあったり、当て逃げされたりすることだってあります。証拠が何も無ければどうしようもありません。

そんなときに活躍するのが「駐車監視機能」です。

駐車監視機能があれば、止めていて車中が無人になったときでも周辺の映像を録画してくれているので安心です。

駐車監視機能があるドラレコを選びましょう。

3.取り付けやすさ

できれば買ったその日に取り付けたいですよね。もしかしたら、次に乗ったときにあおり運転や事故に遭遇してしまうかも…。

取り付けが面倒で後回しになってしまうこともあると思います。できるだけ取り付けが簡単なこともドラレコを購入する上では重要なことです!

これらを踏まえた上で、次に360度カメラのドラレコのオススメランキングベスト5を紹介していきます!

スポンサーリンク

360度カメラドラレコを買うならコレ!オススメランキングベスト5を紹介!

それでは上で紹介して、選び方を元に選びぬいたベスト5を紹介していきます!

第5位 marumie Q-01

セキュリティ機能がついたドラレコです。SDカードカバーがついていて、紛失や盗難対策もバッチリ!

もし盗難されたとしても、パスワード設定ができるので、撮影下映像は簡単に再生出来ない使用になっています。

このドラレコの撮影範囲は驚異の720度!上下左右余すことなく撮影が可能です!

第4位 SLI-ALV360

 

室内ミラー設置型で取り付けも簡単!難しい作業は必要ないので、購入したらすぐに自分で取り付けが可能です。

ミラー面がタッチパネルになっていて操作も簡単!

4つのカメラモードを搭載しているのも特徴で、

  • ワイドアングル
  • 球面
  • フロント&バック
  • マルチウィンドウ

があり、余すことなく撮影可能です。

第3位 d’Action 360 DC3000 [ブラック]

モニターはなく、スマホやパソコンと連動させ撮影動画を確認出来ます。

スマホやパソコンで再生するときにはスクロール1つで360度見渡せるので操作も簡単です。

第2位 d’Action 360 S DC5000

3位の後継機種ですね。更にすごい機能を引っさげて登場したのがこの機種です。

GPSで車速や位置情報も記録。さらに360度撮影と同時にフロント部分は200万画素の高解像度で録画するデュアルレック機能搭載。これによりナンバーの視認性もアップ!

スマホやパソコンと無線でつながっているので、その場で撮影した動画の視聴が可能。

撮影した動画はスマホ・パソコンで後から明るさも調整できるので見にくい映像もしっかり見られます!

第1位 HDR360G

日本製で製品保証が3年もあるということもあり、信頼を得ているHDR360G。

前後左右360度に加え、垂直視野角も240度という驚異の広さ!
従来の360度ドライブレコーダーでは映りにくかった信号機もしっかりカバー。

フロントガラスに直接固定ができるので、取り付けも簡単ですよ!

「しっかり証拠を残す」ドラレコをつけることの重要性

今となっては車の装備に欠かせなくなったドラレコ。

「自分は平気!」「まだいいかな」なんて言っている暇はありません。いつ、どこで自己やあおり運転の被害に遭うかわかりません。

ドラレコが活躍するのは自分が被害者になったときだけではありません。加害者になってしまったときにも活躍するんです。

歩行者が急に飛び出してきて接触事故を起こしてしまったとき、ドラレコがあれば歩行者の急な飛び出しが原因であることを証明出来ます。

また物損事故を起こした・起こされたときの保険適用の証拠にも撮影した映像が有効です。

あなたの人生を左右することになるかもしれないことが車に乗っていて起こるかもしれません。

ドラレコが会って助かった!という人の声が多く見られます。

不測の事態に備え、早急にドラレコをつけることをおすすめします。

まとめ

この記事では360度カメラを搭載したドラレコの選び方とオススメランキングベスト5を紹介しました。

前方・後方だけのドラレコの場合、急な幅寄せなどは確認出来ません。また真横を通ったバイクなども確認出来ないんですよね。

多くの事故がドラレコの死角で起こっているんです。今は360度カメラを搭載したドラレコが主流。しかし、種類がたくさんあってわからないという方もいると思い、ランキング形式で紹介しました。

いつ、なにが起きるかわかりません。もしあなたがドラレコの取り付けを健闘しているのであれば、絶対に取り付けることをオススメします!

ドラレコがあるのとないので人生変わるかもしれませんよ?

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*