カメラを止めるな!(カメ止め)3月8日の地上波テレビ放送の見逃しフル動画の無料試聴方法!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今すぐ「カメラを止めるな!」をU-NEXTで無料試聴する!

どーも、なおちょです。

あなたがこの記事にたどり着いたということは3月8日に地上波テレビ放送された金曜ロードーショーの「カメラを止めるな!」(カメ止め)を見逃してしまったのではないでしょうか?

2018年、相当話題になった作品でもありますし、映画館まで見に行くのは面倒でしたがテレビで放送されるのなら見たかったですよね。

この記事では、地上波テレビ放送で見逃した「カメラを止めるな!」(カメ止め)をフル動画で無料試聴できる方法を調べました。

結論から言うと動画配信サービスU-NEXTかFODを使えば無料試聴することが可能です。

U-NEXT・FODを使って見逃した地上波テレビ放送の「カメラを止めるな!」(カメ止め)をフル動画で無料試聴する方法を分かりやすく紹介していきますね♪

カメラを止めるな!(カメ止め)3月8日の地上波テレビ放送の見逃しフル動画の無料試聴方法は?

見逃した地上波テレビ放送の「カメラを止めるな!」(カメ止め)をフル動画で無料試聴する方法を探す上で、次のことを条件に探してみました。

  • 無料であること(←一番大事)
  • スマホやパソコンですぐに見れること
  • 安全にみれること
  • DVDを借りに行ったり、返しに行ったりする手間がないこと
  • 延滞金などの料金が発生しないこと

この5点を条件としました。

するといくつかのVOD(ビデオオンデマンド)で「カメラを止めるな!」(カメ止め)のフル動画を試聴できることがわかったんです。

その中でもU-NEXTが一番簡単で、すぐに無料視聴出来るんです。

詳しく解説していきますね。

国内大手のVODサービスの配信状況を確認してみると、

VOD 配信状況
Hulu
FOD
U-NEXT
dTV
auビデオパス

FODU-NEXTdTVauビデオパスで「カメラを止めるな!」(カメ止め)のフル動画を配信しています。

それぞれのサービスで無料試聴できるのかが重要ポイント。

スマホの方は表を横にスクロールすると見れます。

VOD FOD U-NEXT dTV auビデオパス
無料試聴の可否
月額料金(税抜) 888円 1990円 500円 526円
無料期間 1ヶ月間 31日間 31日間 30日間
登録特典 合計1300ポイント 600ポイント なし 540ポイント
試聴に必要なポイント 500ポイント 540ポイント 400ポイント 540ポイント
特典が貰える時期 登録後100ポイント
「8」の付く日に各400ポイント
登録後すぐ 登録後すぐ

FODU-NEXTauビデオパスの3つで無料期間と登録特典のポイントで無料試聴が可能。

どのサービスでも無料で貰えるポイントを消費して「カメラを止めるな!」(カメ止め)のフル動画を無料試聴できるという仕組みです。

3つのサービスとも無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

極論言うと、「カメラを止めるな!」(カメ止め)だけを見た後にすぐに解約してしまってもいいんです。

dTVは無料期間はありますが、試聴するのに400ポイントが必要。登録特典で貰えるポイントがはないので、無料試聴ができません。

3つの中でも一番楽に早く見れるのがFODとU-NEXT。

ただし、FODの場合は3月8日当日に登録しなければすぐに「カメラを止めるな!」(カメ止め)のフル動画を登録後すぐに無料試聴することはできません。

詳しい話は下で紹介していきますね。

この3つのサービスでそれぞれポイントを貰えるタイミング・登録の手間が異なるんです。

FODはポイントをもらうのにタイムラグあり

上の表でも紹介していますがU-NEXT・auビデオパスは登録後すぐにポイントが貰えるのに対し、FODは登録直後に100ポイントと「8」の付く日(8日、18日、28日)に各400ポイントが貰え合計で1300ポイントとなります。

貰えるポイントは多いのですが、全て貰うのに3~4週間かかるんです。

3月8日にFODに登録すれば登録直後にもらえる100ポイントと「8」のつく日に貰える400ポイントの両方が貰え、500ポイントが貯まるので、地上波テレビ放送で見逃した「カメラを止めるな!」(カメ止め)のフル動画がすぐに見れます。

auビデオパスは登録がかなり手間

FOD・U-NEXTはそのまま登録すればいいのですが、auビデオパスの場合はauビデオパスに登録するのにauIDまたはWow!IDが必要になります。

auユーザーの方はauIDを持っているはずです。auIDを初期値は携帯の電話番号が設定されています。
auユーザーの方はまだいくらか楽ですね。

auユーザーじゃない方はWow!IDを作成して、auビデオパスへの登録手順を踏まなければなりません。
これがかなり面倒。

メールアドレス・名前・生年月日・パスワードをWow!IDの作成で登録して、今度はauビデオパスに登録するのにWow!IDでまたログインして、名前・生年月日・住所・電話番号・決済情報を登録…と超面倒。

見るまでの登録で嫌になります。

FODはAmazonアカウントを利用して登録すると、1ヶ月間の無料キャンペーンを受けることができ、1300ポイントが貰えます。

Amazonで一度でも買い物をしたことがある人はAmazonアカウントを持っているはずなので、登録は簡単。

Amazonアカウントを持っていないとなると、auビデオパスと同じような手順を踏まなければならないので少し面倒です。

U-NEXTは登録も簡単!登録後にすぐ見れる!

そして、U-NEXTは

  1. 氏名
  2. 生年月日
  3. 性別
  4. メールアドレス
  5. パスワード
  6. 電話番号
  7. 住まいの地域
  8. 決済情報

これらを入力するだけですぐに31日間の無料キャンペーンに登録でき、600ポイントが貰えます。

誰でも簡単に登録できるのはU-NEXTですね。登録作業自体、遅くとも3分もあれば十分。

相対的に地上波テレビ放送で見逃した「カメラを止めるな!」(カメ止め)のフル動画を無料試聴するには、U-NEXTで試聴するのが一番簡単で楽に試聴できます。

登録が簡単だと解約がややこしいんじゃないの?なんて思われるかもしれませんが、U-NEXTは解約の方が更に簡単です笑

詳しい登録・解約方法は関連記事で分かりやすく紹介しているので、参考にしてみてくださいね♪

今すぐ「カメラを止めるな!」(カメ止め)をU-NEXTで無料試聴する!

見逃した「カメラを止めるな!」(カメ止め)を無料視聴するのにU-NEXTをおすすめする理由はこれだけじゃないんです!

見逃した「カメラを止めるな!」(カメ止め)を無料試聴するのにU-NEXTがおすすめな理由

FOD・auビデオパス・U-NEXTで見逃した「カメラを止めるな!」(カメ止め)を無料試聴できることを紹介してきましたが、登録の手間・ポイントが貰えるタイミング以外にもU-NEXTがおすすめな理由があるんです。

圧倒的動画が配信数

U-NEXTは国内最大級を誇る動画配信サービス。配信数はなんと驚愕の14万本!

人気のドラマや映画、アニメなど様々なジャンルの動画を配信しています。

そのうち、無料見れる見放題対象作品が9万本もあるんです。

残りの5万本はレンタル作品で「カメラを止めるな!」(カメ止め)同様にポイントが必要な作品。

無料期間を過ぎて継続利用をした場合、月額1990円(税抜)と少しお高い感じがしますが、1日に換算すると約66円と缶コーヒー1本にも満たない金額。

さらに有料で継続するち毎月1日に1200円分のポイントが貰えます。

実質月額790円で利用しているようなものですね。

TSU◯AYAでDVDを借りる・返却しに行く手間もありませんし、返却を忘れたときに延滞料を取られることもありません。

ゾンビ・ホラー映画も多数配信!

「カメラを止めるな!」(カメ止め)は一応ゾンビ映画笑

本格ゾンビ映画もU-NEXTなら沢山配信しています。他にもホラー系の作品も多数!

  • バイオハザードⅠ・Ⅱ・Ⅲ・Ⅳ・Ⅴ(見放題)
  • バイオハザード ザ・ファイナル(540ポイント)
  • SAW1・2・3・4・5・6・ファイナル(見放題)
  • ジグソウ ソウレガシー(540ポイント)
  • クワイエット・プレイス(540ポイント)
  • サイレントヒル(見放題)
  • サイレントヒル リベレーション(見放題)

上で紹介したのはほんの一部の作品です。

「見放題」と書かれている作品は、無料期間中でも見ることができる作品です。

マルチデバイス対応で好きなときに見れる!

U-NEXTでゃスマホ・パソコン・ゲーム機・テレビなど様々なデバイスで試聴が可能。

好きなときに好きな場所で動画を楽しめます。

僕もU-NEXTを使っているのですが、通勤中の電車の中で映画やドラマを見たり、お風呂の中でも見たりしています笑

職場でも休憩中にパソコンで見たりできますね。

自宅にいるときはパソコンとテレビをつないで子供たちとアニメや映画を見ることもあります。雨の日なんかは出かけたくないのでU-NEXTでしのいでます笑

出かけないとお金も使わないので節約にもなりますよ♪

ファミリーアカウントで1つの契約で最大4アカウント作れる!

U-NEXTはなんと1つの契約で4アカウントの作成が可能。

アカウントごとに好きな動画を試聴することができます。アカウントごとのプライバシーも守られるので安心。

勝手に課金されると困るので、どこまでの権限を与えるかも選択ができます。

月額1990円(税抜)を4人で使えば一人約500円で動画見放題ということですからね。

家族に限らず友人などと共有してもいいと思います。

>>今すぐ「カメラを止めるな!」(カメ止め)をU-NEXTで無料試聴する!

日本アカデミー賞受章!「カメラを止めるな!」(カメ止め)の見どころ

制作費300万円と超低コストで作成された映画「カメラを止めるな!」(カメ止め)ですが、日本アカデミー賞8部門受賞という快挙を成し遂げた作品です。

出演している俳優の方々もオーディションで集められた無名の俳優の方々ばかり。

37分間にわたるワンカット・ゾンビサバイバルも他に例を見ない作品です。

主演のカメラを回し続ける監督役を熱演した濱津隆之さんは第42回日本アカデミー賞で主演男優賞優勝賞を受賞。

「カメラを止めるな!」(カメ止め)で人生が変わったと言っても過言ではありませんね!

ここでネタバレはしませんが、

  • 見ている間はトイレに行かない方がいいです。一瞬でも見逃すと後悔することになります。
  • 終わったと思っても、まだ見ていたほうがいいです。
  • エンドロールもお見逃し無く!
  • 違和感を感じても声に出さずに最後まで見ましょう!

見ていてここはポイントだなと思います。是非U-NEXTで無料で見てみてくださいね。

>>今すぐ「カメラを止めるな!」(カメ止め)をU-NEXTで無料試聴する!

まとめ

この記事では、地上波テレビ放送で見逃した「カメラを止めるな!」(カメ止め)をフル動画で無料試聴できる方法を調べました。

  • 無料であること(←一番大事)
  • スマホやパソコンですぐに見れること
  • 安全にみれること
  • DVDを借りに行ったり、返しに行ったりする手間がないこと
  • 延滞金などの料金が発生しないこと

この5点を条件に地上波テレビ放送で見逃した「カメラを止めるな!」(カメ止め)を無料視聴できるサービスを探してみたところ、FOD・U-NEXT・auビデオパスで見れることが分かりました。

auビデオパスは登録がかなり面倒なので、見る前に嫌になってしまう可能性があります。

FODは3月8日に登録すればポイントが500ポイント貰えるので無料視聴が可能です。それ以降だと見るまでにポイントを貯めなければならないので、無料試聴できるまでに少し時間がかかります。

登録が簡単で、登録後すぐに「カメラを止めるな!」(カメ止め)無料試聴できるという点でU-NEXTが最も簡単に見れる方法で有ることが分かりました。

U-NEXTは14万本(見放題作品9万本・レンタル作品5万本)の作品の視聴が可能で、通常月額1990円(税抜)かかるのが今なら31日間無料で使えます。

無料期間中に解約すれば料金は一切かかりません。

ファミリーアカウントを使えば1つの契約で4つのアカウントで利用が可能。無料期間中でももちろん可能です。

一人あたり有料になっても、月額500円程度で様々な動画を楽しむことができるんです。

この機会に地上波テレビ放送で見逃した「カメラを止めるな!」(カメ止め)だけでなく色々な作品を楽しんでみて下さいね♪

今すぐ「カメラを止めるな!」(カメ止め)をU-NEXTで無料試聴する!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*