岡崎慎司がレスターを退団する理由は?次の移籍チームや年俸も調査!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも、なおちょです。

レスター・シティで活躍する日本代表の岡崎慎司選手が今季限りで退団することを発表しました。

現地メディアやファンからも高い評価を受けていた岡崎選手。

一体なぜ退団することになったのか気になったので、調べてみることにしました。

またニュースでは次の移籍チームも公表されていませんでしたし、年俸なんかも気になります。

そこでこの記事では、レスターを退団する岡崎慎司選手の

  • レスターを退団する理由
  • 次の移籍チームはどこなのか
  • 年俸

について、調査しました。

スポンサーリンク

岡崎慎司がレスターを退団する理由は?

レスターが優勝した2015/16シーズン、岡崎選手の貢献度はかなり高かったはず。レスター優勝の立役者とも言える人物の一人であることは間違いありません。

退団理由について調べてみると、レスターでの岡崎選手の使い方に不満があったことが分かりました。

本職はストライカーの岡崎選手。ディフェンスとして試合に出場することを不満に感じていたようなんです。

岡崎選手のコメントがありました。

退団の理由について「レスターでの役割は、間違いなくストライカーではなかった。2列目のMFとして見られていると感じています。だが、本職のMFを見て、彼らの技術はとても高い。僕はMFではないと感じた。来季はストライカーとしてプレーできる場所で挑戦したいと強く思い、退団することを決めました」とコメント。ストライカーとして勝負をするために移籍を決意したとしている。

引用:https://www.nikkansports.com/soccer/world/news/201905010001079.html

レスターのMFの選手の技術力の高さ故に、自分がMFで活躍出来ないとのことなんですね。

優勝した「ミラクル・レスター」のレギュラーとして活躍していましたが、そのときもストライカーとしての出場ではありませんでした。

それでも「ある程度、(優勝して)達成感はあったが、満足感は思っていたよりも大きくなかった」と、当時の心境を話した。その理由は「僕自身、FWとして加入したが、実際はMFのようなプレーをしていた」だからだという。当時は「それを強みと(周りに)思われていた。だが、(自分自身は)危機感を感じていた。ストライカーは得点で判断される。最終的にはゴール数で優れたストライカーか、そうでないかを判別されるから」と、当時から不安を感じていたことを明かした。

引用:https://www.nikkansports.com/soccer/world/news/201905010001079.html

当初、FWとして加入しましたが、MFのような使い方をされたことで、優勝したことも満足感はなかったとコメントしています。

FWとして加入していたので点をとらなければならないと、岡崎選手自身の中で迫られていたようですね。

スポンサーリンク

岡崎慎司の次の移籍チームはどこ?

レスター退団後の移籍チームはどこになるのかも気になります。

次は「ストライカーとしてプレーできる場所で挑戦したい」とコメントしている岡崎選手。

日本に帰ってきてもいいのでは?とも思いますが、岡崎選手の野心は日本に収まらなそうです。

岡崎選手の移籍チームについて色々な憶測がファンの間で出ています。

どこのチームに移籍するのかその情報はまだ明かされていません。

まだ決まってもいないかもしれませんし。

あなたはどこのチームに移籍すると思いますか?ぜひコメント欄に予想を書いてみてくダサいね!

岡崎慎司の年俸は?

マインツからレスター・シティに移籍したのが2015年。この時4年契約で年俸が推定4奥5000万円と言われていました。

2009年の清水エスパルス時代は推定3500万円。このときから比べたらかなりあがっていますね。

とは言え、次の移籍チームでは年俸が上がるとは限りませんからね。

岡崎選手は2019年で33歳。選手としては若くはありません。
レスターでの今季リーグ戦20試合出場も先発はわずか1試合。移籍先のチームでも先発として出れるかはなんとも言えないところです。

まとめ

この記事では、レスターを退団する岡崎慎司選手の

  • レスターを退団する理由
  • 次の移籍チームはどこなのか
  • 年俸

について、調査しました。

レスターを退団する理由は、ストライカーとしてプレできる場所で挑戦したいからでした。

今はMFとして試合に出場している岡崎選手。本職のストライカーでないことに不満・不安を感じていたとのこと。

次の移籍チームについては、公式情報はまだ出ていませんでした。ファンの間ではトルコやサンダーランドと言った予想がされています。

岡崎選手の希望としては欧州に残りたいとのことです。

年俸はレスターで4年契約で年俸が推定4奥5000万円と言われていました。

岡崎選手も2019年で33歳。サッカー選手として若いと言える年齢ではありませんがまだまだ活躍できる年齢です。

次の移籍チームで年俸が上がるとも限りませんからね。

日本が誇るサッカー選手の一人、岡崎慎司選手。これからも目が離せませんね!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*