OKIPPA(オキッパ)のアプリの使い方を紹介!登録手順も画像付きで分かりやすく解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも、なおちょです!

荷物の受け取りに画期的なサービスが登場しました!その名もOKIPPA(オキッパ)!

OKIPPAを使えば、荷物が届くのを待っていたり、再配達を依頼する必要もなくなります。また、最近は物騒な事件も多くなっているので対面して荷物を受け取りたくない!なんて方もいるのではないでしょうか?

そんな手間や心配を一度に解消してくれるOKIPPA(オキッパ)のアプリの使い方を分かりやすく、画像付で解説していきますね♪

アプリの使い方も複雑なのでは?と思ったのですが、4つのステップしかなくて住所なども入力する必要もなく、案外簡単で拍子抜けしちゃいました。

それでは見ていきましょー!

スポンサーリンク

OKIPPA(オキッパ)はいつでも宅配荷物が受け取れるサービス!

OKIPPA(オキッパ)と可愛い名前で覚えやすいですよね。

名前だけではどんなサービスなのかわからないと思うのでまずはこちらの動画を見てみて下さい。

※音が出るので気をつけてくださいね。

OKIPPA(オキッパ)は自宅にいない時や、手が離せない時に届いた荷物が受け取れるサービス。

OKIPPAでできること
◎配送状況を確認できる
◎再配達依頼ができる
◎OKIPPAバッグと併用することで、荷物がいつでも受け取れる

専用バッグと併用することで、更に便利になるOKIPPA(オキッパ)。

玄関先に専用のバッグを取り付けておくことで、バッグが代わりに荷物を受け取ってくれます。

荷物の配送状況や、荷物が届いたお知らせはスマホの専用アプリが教えてくれるのでどこにいても荷物の状況が簡単に分かるんです♪

  • ほとんど家にいなくて荷物が受け取れない
  • 不在票が入っていたけど、連絡するのが面倒
  • 荷物がいつ届くのか不安で出かけられない…

こんな悩みもOKIPPA(オキッパ)が全て解決してくれますよ!

専用バッグだけは事前に購入する必要があります。専用バッグの購入はこちら

スポンサーリンク

OKIPPA(オキッパ)のアプリを使ってみよう!登録手順を画像つきでわかりやすく紹介♪

OKIPPA(オキッパ)を使うには専用アプリのダウンロードが必要不可欠です。

アプリのダウンロードは↓

ダウンロードが完了したら、登録作業を進めましょう。

登録手順を紹介していきますね。

住所の登録などは不要なのでとっても簡単です♪

※画像はAndroidでの登録手順です。

1.新規会員登録をタップ

今回は初めての登録なので、新規会員登録から始めていきます!

OKIPPAのアプリを立ち上げて新規会員登録をタップ

2.生まれた年・性別・受取環境を入力

生まれた年・性別・受取環境を入力

受取環境をタップすると下の画像のが出ます。
僕の家はマンションで宅配BOXがあるので、「宅配BOX」を選択しました。

自分の宅配環境を選択。僕はマンション住まいで宅配BOXがあるので、宅配BOXにチェックを入れました。

3.通販サイト・メールを連携させる

ここでは、通販サイトと通販サイトに登録しているメールアドレスからOKIPPAと連携する作業です。
僕は通販サイトに登録しているメールアドレスが全てGmailなので「Gmailから取得」と、よく楽天Amazonを使うので計3つを選択しました。

僕は通販サイトに登録しているメールアドレスが全てGmailなので「Gmailから取得」と、よく楽天とAmazonを使うので計3つを選択しました。

Gmailとの連携は使っているGmailアドレスを入力するだけです。

Gmailとの連携は使っているGmailアドレスを入力するだけです。

AmazonはAmazonに登録しているメールアドレス・パスワードを入力。
すると、認証メールが届きます。

AmazonはAmazonに登録しているメールアドレス・パスワードを入力。

届いたメールに記載されている確認コードをOKIPPAに入力すればOKです!

Amazonから届いたメールに記載されている確認コードをOKIPPAに入力すればOKです!

楽天はログイン時に必要なメールアドレス/楽天アカウント・パスワードを入力してログインすれば完了です!

楽天はログイン時に必要なメールアドレス/楽天アカウント・パスワードを入力してログインすれば完了。

Outlook、Hotmailから取得する場合は、Gmailのときと同様に登録しているメールアドレスまたは電話番号からアカウントを連携出来ます。

Outlook、Hotmailから取得する場合は、Gmailのときと同様に登録しているメールアドレスまたは電話番号からアカウントを連携出来ます。 マイクロソフトへのログイン

これで連携は完了です!

OKIPPAとḠmail・Amazon・楽天の連携が完了

4.「利用規約に同意」にチェクを入れて、登録完了!

「利用規約に同意」にチェクを入れて、OKIPPAの登録完了!

これで登録作業は完了です。

登録が完了すると下のような画像が表示されます。

OKIPPAへの登録完了後の画面

僕は通販で購入したものがなにもなかったので、「配送予定の荷物はありません」と表示されています。

配送済みを見てみると、早速連携されてる!

過去にAmazon・楽天で購入したものが表示されています。

配送一覧を見てみると、過去にAmazon・楽天で購入した商品が表示される

初めてのキャンプがあったので寝袋を購入したんです笑

購入した商品をタップすると詳細が表示されます。

詳細な配達履歴もわかる

配送業者・いつどこに荷物があったのかまで表示されるので安心ですね!

更に画像をタップすると購入したサイトに飛ぶことができるので、同じ商品を買う時は検索する必要もないので便利♪

画像をタップすると購入したサイトに飛ぶことができるので、同じ商品を買う時は検索する必要もないので便利

試しに楽天市場で購入!OKIPPAを使ってみた!

せっかくOKIPPA(オキッパ)のアプリをインストールしたので、楽天で購入してみました!

購入した商品は↓

子供がもうすぐ1歳になるので、初めての靴を購入!

購入すると早速OKIPPAに購入情報反映されました。

試しに楽天で商品を購入してみると早速OKIPPAのアプリに表示されました

購入手続きをしたのが夜11時くらいで、翌日の朝9時でまだ配送準備が整っていないようです。

ちなみにOKIPPAが使える配送会社は

  • ヤマト運輸
  • 日本郵便
  • 佐川急便
  • Amazonデリバリープロバイダ
  • 楽天エクスプレス

の5つ。(2019年8月現在)
僕が買ったこのアティパスのベビーシューズは配送方法が日本郵便だったので、OKIPPAで使える配送会社です。

すると午前11時に発送のお知らせが!

OKIPPAのアプリに発送のお知らせがきた! 発送のお知らせの詳細

ふむふむ。配送業者は日本郵便で、北九州中央郵便局で引き受けられて、山口郵便局で中継されているんですね。

翌日28日に僕の自宅の最寄り拠点に到着したとの通知が来ました!

僕の自宅の最寄り拠点に到着したとの通知がOKIPPAアプリに来ました!翌日28日に僕の自宅の最寄り拠点に到着したとの通知の詳細

さらに同日の夜に配送完了のお通知が!

配送完了の通知がOKIPPAアプリから来ました! 配送完了の通知の詳細

28日の夕方5時24分です。僕はまだ会社にいたので、妻に電話してみると確かに届いているとのこと!

自宅に帰ってみると問題なく届いていました♪

OKIPPAで配送通知が来た商品が無事に家に届いていました。 注文したアティパスのベビーシューズ

(箱の入れ方が雑だな…)←OKIPPAのせいではありません笑

こんな感じで今の荷物の状況が一目瞭然なわけです!便利!

まとめ

この記事ではOKIPPA(オキッパ)のアプリの使い方・登録手順について紹介しました。

OKIPPA(オキッパ)のアプリを使うにはまず、登録作業が必要です。

登録には

  • 生まれた年
  • 性別
  • 受取環境

を登録し、メールアドレスや楽天・AmazonのアカウントとOKIPPAアプリを連携させるだけです。

住所などの登録は一切必要なので登録作業自体は簡単で3分もあれば十分!

OKIPPAバッグと併用することでいつでも荷物を受取ることが出来て本当に便利ですよね♪配送状況や到着のお知らせも手元のスマホで確認できるので安心です♪

もう何度も再配達の依頼をしたら、荷物を自宅で待ち続けるなんてことはしなくて良いんです!

OKIPPA(オキッパ)を使って時間を有効活用しましょー!!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*