【東京パラリンピック2020】トライアスロンのスイムの変更場所はどこ?次の会場を予想してみた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも、なおちょです。

パラトライアスロンのW杯が2019年8月17日に開催されましたが、スイムの会場であった「お台場海浜公園の水質悪化」により、スイムが中止。ラン・バイクのデュアスロンに変更して開催される事態となりましたね。

原因は「大腸菌が基準値上限の2倍の数値だった」から。ニュースでは「トイレ臭い」なんて声も挙がっていたとか…。

東京パラリンピック2020のトライアスロンでスイムの会場となるお台場海浜公園ですが、このままではとてもスイムの会場として使うことは出来ません。

パラリンピックでスイムの会場がどこになるのか気になります。

そこで!東京パラリンピック2020のトライアスロンのスイムの変更場所がどこになるのか、次の会場を予想してみました!

『会場はここなんじゃない!?』という、あなたの予想があればぜひ、コメント欄に書き込んで見てくださいね♪

スポンサーリンク

【東京パラリンピック2020】トライアスロンのスイムの変更場所はどこになる?会場の条件は?

今回のワールドカップでは大腸菌の数が基準の2倍、4段階評価で最も評価の悪いレベル4でした。

水温などでダメならまだいいんですが、大腸菌が多いというのは恥ずかしいですよね。

パラリンピックのトライアスロンのスイム会場に選定されるための条件を調べて見たのですが、スイム会場の海の水質条件にたどり着けませんでした。

プールの水質条件には基準値が有りました。

項目名 基準値 検査頻度
水素イオン濃度 5.8以上8.6以下であること 毎月1回以上
濁度 2度以下であること 毎月1回以上
過マンガン酸カリウム
消費量
12mg/L以下であること 毎月1回以上
遊離残留塩素濃度 0.4mg/L以上であることまた、
1.0mg/L以下であることが望ましい
毎日午前中1回以上
午後2回以上(このうち1回は、遊泳者数の
ピーク時に測定することが望ましい)
(二酸化塩素濃度) 0.1mg/L以上
0.4mg/L以下であること
(亜塩素酸濃度) 1.2mg/L以下であること
大腸菌 検出されないこと 毎月1回以上
一般細菌 200CFU/mL以下であること 毎月1回以上
総トリハロメタン おおむね0.2mg/L以下
であることが望ましい
毎年1回以上
(通年営業、夏季営業のプールは
6~9月、それ以外の時期に営業
するプールは水温が高めの時期
に行う)
*レジオネラ属菌 検出されないこと 年1回以上

引用:http://www.knights.jp/ana/water/pool_index.html

一般的な遊泳プールの基準値です。

遊泳プールの場合、大腸菌は検出されてはいけないんですね。

海の場合はそうもいかないでしょうから多少の大腸菌がでることは想定されているはずなので、遊泳プールのような厳しい基準値ではないはずです。

濁度も海の方が基準は低くなることは間違い有りませんね。

パラリンピックのスイムの水質についてご存知の方がいたら、コメント欄からコメントいただけると助かりますm(_ _)m

スポンサーリンク

【東京パラリンピック2020】トライアスロンのスイム次の会場を予想してみた!

東京パラリンピックのトライアスロンのスイムの会場が変更されるとなればどこになるのか予想してみました。

スイムだけだったらきれいな海を選べばいいとお思いますが、ランとバイクもあることを考えなければいけませんね。

東京湾に隣接する東京都・千葉県で次の会場として使える場所を予想してみました。

【城南島海浜公園(東京)】

2018年の東京・江戸前トライアスロンの会場になっています。2019年も9月に同会場で開催されます。

【稲毛海浜公園(千葉県)】

2018年に開催された東京湾アクアスロン大会の会場です。2019年も同会場。
スイムとランのコースは確保出来ますが、バイクのコースが取れるかどうかですね。

 

他にも千葉県の手賀沼でも行われていますが、山の中でアクセスがあまり良くありません。木更津でも行われていますが会場は陸上自衛隊木更津駐屯地。

世界各国から観客も来ます。中には良からぬことを企んでいるお客さんもいるかもしれないので、陸上自衛隊の駐屯地で行うことは考えにくいですね。

もし、あなたが「ここなんじゃない!?」と思う会場があれば是非コメント欄に書き込んで見てくださいね♪

まとめ

この記事では東京パラリンピック2020のトライアスロンのスイムの変更場所がどこになるのか、次の会場を予想してみました!

スイム会場になるために必要な水質の条件を調べてみましたが、見つけることが出来ませんでした。

一般的な遊泳プールの基準値を見てみると、プールの場合は今回問題になった「大腸菌」は検出されないことが条件です。

海ではどうしても多少は大腸菌も検出されるとは思いますが、今回のお台場海浜公園の大腸菌の数値は基準値の2倍と異常です。

そこで、東京都・千葉県内で会場が変更できそうな場所を予想してみました。

予想で出てきたのは【城南島海浜公園(東京)】・【稲毛海浜公園(千葉県)】の2箇所です。

もし、あなたが「ここなんじゃない!?」と思う会場があれば、コメント欄に書き込んで見てくださいね♪

最後まで読んでいただき、有難う御座いました!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*