【Gotoイート】yahooロコとぐるなびを徹底比較!お得に使える予約サイトはどっち?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Gotoイートが始まっていろんなグルメ予約サイトがキャンペーンをやっていますよね。

ぐるなびはよく使っていたんですが、今まで知らなかったのが「Yahooロコ」。

Yahooロコってぐるなびと比較するとどうなの?と思い、徹底的に比較してみました!

  • 掲載店舗数
  • 予約特典
  • Gotoイートの独自キャンペーン
  • スマホアプリの有無

を比較していきます。

結論から先に紹介すると、

PayPayユーザーは【Yahooロコ】

楽天ユーザーは【ぐるなび】

を使うことをおすすめします!

スポンサーリンク

【Gotoイート】yahooロコとぐるなびを徹底比較!お得に使える予約サイトはどっち?

Yahooロコとぐるなびの比較一覧表を作成しました。

※表はスクロール出来ます。

Yahooロコ ぐるなび
掲載店舗数  878,848件(※1) 約500,000件(※3)
ユーザー数 2,600万人/月(※2) 2,893万人/月(※4)
通常予約pt 5円相当 25pt
10円相当 100pt
Gotoイートpt付与までの期間 来店日から7日後 来店翌日から8日後
Gotoイートpt有効期限 付与日から60日 付与日から60日
Gotoイート独自キャンペーン PayPayボーナスライト
20%プレゼント
楽天pt最大12000ptプレゼント
付与上限 1日2回まで、
同一店舗への来店は1日1回まで
1日2回、月10回まで
スマホアプリの有無

※1 2020年10月末時点の情報。
※2 2011年の情報。グルメ予約以外のユーザー数も含む。
※3 2016年の情報。
※4 2019年3月時点の情報。

掲載店舗数は【Yahooロコ】が多い。地図とお店の情報を無料で掲載できる

Yahooロコは「878,848件」、ぐるなびは「約500,000件」となっています。

※ぐるなびの情報は2016年時点の情報。2020年現在の情報は未公開。

Yahooロコには”Yahooロコ プレイス”という機能があり、お店側の人は無料でYahooロコに店舗情報を掲載出来ます。

また、Yahoo地図と連携でき、検索者がYahooの検索窓に「地域名+サービス名」を入力したときに地図と一緒にお店の場所も検索結果に表示がされます。

「横浜駅+居酒屋」で検索するとこんな感じです↓

地域名+サービス名で検索すると地図と店舗情報がでてくる

画像名
もん吉

Yahooでよく検索するからこの機能は検索者にとっても有り難いよね!

画像名
はてなにわ

お店側の人からしたら、Yahooの検索結果に地図とお店の情報を無料で掲載できるのは嬉しいね!

お店側の人からしてみれば”無料でここまでできるなら、Yahooロコに掲載しよう!”となり、Yahooロコの方が店舗掲載数が多くなっていると考えられますね!

スポンサーリンク

月間ユーザー数はぐるなびが優勢。知名度の差か?

画像名
もん吉

Yahooロコってサービスがあるの知ってた?

画像名
はてなにわ

実はGotoイートが始まってから知ったのよね…。

Yahooロコは2011年に誕生したサービスですが、ぐるなびは1997年にスタートしています。

Yahooの検索サイトを利用しないと利用者の目に触れることも無いため、グルメ予約サイトの知名度としてはぐるなびの方が高いですね。

また、Yahooロコのユーザー数にはグルメ予約サイト以外のユーザーも含まれています。

というのもYahooロコは「買い物」「遊び」「暮らし」の地域情報も提供しているんです。

グルメ予約目的でのユーザー数だけで見ると、Yahooロコのユーザー数はもっと低い数字になりそうです。

PayPayユーザーはYahooロコ・楽天ユーザーはぐるなびがオススメ

Yahooロコ ぐるなび
通常予約pt 5円相当 25pt
10円相当 100pt
Gotoイート独自キャンペーン PayPayボーナスライト
20%プレゼント
楽天pt最大12000ptプレゼント

Yahooロコは通常予約ポイント・Gotoイート独自キャンペーン両方がPayPayボーナスライトで付与されます。

また、

コース予約で[料金×人数×1%(ランチは0.5%)]
席のみ予約で[人数×10円相当(ランチは5円相当)]のPayPayボーナスライトが付与されます。

YahooロコはPayPayボーナスライトでポイント還元が受けられる

引用:https://reservation.yahoo.co.jp/special/point/

さらにYahooプレミアム会員だとそれぞれ2倍のポイント還元が受けられます!

 

一方、ぐるなびは通常予約ptが「ぐるなびpt」または「楽天pt」で付与され、Gotoイート独自キャンペーンも「楽天pt」で付与されます。

独自キャンペーンは楽天ptでしか受け取れないので気をつけて下さい。

引用:https://r.gnavi.co.jp/plan/campaign/gotoeat/?sc_lid=cp_home_main_pc

楽天経済圏にいる方はGotoイートキャンペーンはぐるなびを使用したほうがお得です。

画像名
なんでも博士

ちなみにポイントが楽天ポイントで受け取れるのは「ぐるなび」だけじゃぞ!

様々な買い物に使える楽天ポイント。

筆者も楽天ポイントユーザーで、このキャンペーンは絶対に使用したいと考えています。

Gotoイートキャンペーンの利用は【Yahooロコ】のほうが使い勝手が良い

Gotoイートキャンペーンの使い勝手としては

  • ポイント付与までの期間が短い
  • 付与上限が高い

ことから【Yahooロコ】の方がおすすめです。

Yahooロコ ぐるなび
Gotoイートpt付与までの期間 来店日から7日後 来店翌日から8日後
Gotoイートpt有効期限 付与日から60日 付与日から60日
付与上限 1日2回まで、
同一店舗への来店は1日1回まで
1日2回、月10回まで

スポンサーリンク

Yahooロコはスマホアプリが無いのが不便

YahooロコはYahooが提供するサービスの一つとなっているため、Yahooロコ専用アプリは有りません。

Yahooアプリの中にYahooロコがあるイメージです。

実際にYahooアプリを起動したのが↓

Yahooアプリのトップ画面でツールをタップ

パソコンでYahooを開いたときのトップ画面と似ていますね。

この中の「ツール」をタップします。

グルメをタップ

下の方にスクロールしていくと「グルメ」とあるので、これをタップ

Yahooロコのページに到達

するとYahooロコにたどり着けるといった流れです。

画像名
もん吉

ちょっと面倒だね。

一方でぐるなびは専用アプリがあるので、お店の検索や予約の確認もすぐにできるので便利ですね。

ぐるなびは専用アプリがある

ぐるなびのアプリのダウンロードはこちら↓

iPhone版をダウンロード

Android版をダウンロード

まとめ

グルメ予約サイト「ぐるなび」と「Yahooロコ」について徹底的に比較してみました。

比較一覧表がこちら↓

Yahooロコ ぐるなび
掲載店舗数  878,848件(※1) 約500,000件(※3)
ユーザー数 2,600万人/月(※2) 2,893万人/月(※4)
通常予約pt 5円相当 25pt
10円相当 100pt
Gotoイートpt付与までの期間 来店日から7日後 来店翌日から8日後
Gotoイートpt有効期限 付与日から60日 付与日から60日
Gotoイート独自キャンペーン PayPayボーナスライト
20%プレゼント
楽天pt最大12000ptプレゼント
付与上限 1日2回まで、
同一店舗への来店は1日1回まで
1日2回、月10回まで
スマホアプリの有無

※1 2020年10月末時点の情報。
※2 2011年の情報。グルメ予約以外のユーザー数も含む。
※3 2016年の情報。
※4 2019年3月時点の情報。

店舗掲載数はぐるなびが、2020年現在の情報が未公開だったため最新の店舗掲載数が不明です。

YahooロコはYahoo地図と連携してお店の情報を地図上に表示できたり、

Yahooの検索結果に表示するのが無料でできるので、

お店側の人からすれば使い勝手がいいと考えられますね。

PayPayユーザーはYahooロコ楽天ユーザーはぐるなびを使うと通常の予約ポイントや独自のGo Toイートキャンペーンのポイントが受けられます。

Gotoイートのキャンペーンは「ポイント付与までの期間が短い」「ポイント付与上限が高い」ことから【Yahooロコ】のほうが使い勝手が良いですね!

画像名
もん吉

Yahooロコとぐるなび、両方使うのはあり?

画像名
はてなにわ

全然あり!それが一番ポイントはもらえるね!

使えるものは使ったほうが良いので、両方使うのがポイント大量ゲットですね笑

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*