M-1グランプリ2019の優勝候補を予想してみた!決勝出場者・歴代優勝者も一覧で紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どーも、なおちょです!

年末のお笑い番組といえば「M-1グランプリ」

2019年は12月22日夜6時34分からABCテレビ・テレビ朝日系列全国ネットで放送されます。

決勝進出者9組が12月5日に発表されましたね!そして残るは1枠、敗者復活戦で12月22日の当日に決定します。

一体誰が優勝するのかきになりますよね!お笑いを見てきて25年以上の僕が、M-1グランプリ2019の優勝候補を大胆予想していこうと思います!

この記事ではM-1グランプリ2019の

  • 優勝候補を予想!
  • 決勝出場者一覧
  • 歴代優勝者一覧

について、紹介しています!

独自にアンケートを実施し、優勝候補を調査したところかまいたちが優勝最有力候補に挙がってきました!お笑いを愛する方々のアツイコメントも多数紹介しているので、最後まで楽しめると思います!

あなたの優勝候補予想もコメント欄から書き込んでみてくださいね!

あわせて読みたい!

スポンサーリンク

M-1グランプリ2019の決勝出場者を一覧で紹介!

まずは12月5日に発表されたM-1グランプリ2019決勝出場者を確認してみましょう。

決勝出場は全9組+12月22日当時に決まる敗者復活戦の勝者です。

現時点で決勝進出確定出場者以下の通りです。

※五十音順

  • インディアンス
  • オズワルド
  • かまいたち
  • からしれんこん
  • すゑひろがりず
  • ニューヨーク
  • ぺこぱ
  • 見取り図
  • ミルクボーイ
  • 敗者復活枠

となっています。

5040組の中から勝ち進んだ猛者たちが決勝で戦います!

ちなみに2018年の決勝出場者はこちら↓

※五十音順

  • かまいたち
  • ギャロップ
  • 霜降り明星
  • ジャルジャル
  • スーパーマラドーナ
  • トム・ブラウン
  • ミキ(敗者復活枠)
  • 見取り図
  • ユニバース
  • 和牛

となっていました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

M-1グランプリ2019の優勝候補を予想してみた!歴代優勝者も総復習!

それではM-1グランプリ2019の優勝候補を予想していきます。

今回の出場者から優勝候補を予想するにあたり、

  • 出場者の経歴から優勝候補を予想!
  • アンケートで優勝候補を予想!

2つの方法で予想していきます。

各出場者の経歴から優勝候補を予想!

インディアンス

所属:よしもと

結成年:2010年

M-1グランプリ出場回数:2回(2016年(準決勝)・2018年(準決勝))

オズワルド

所属:よしもと

結成年:2014年

M-1グランプリ出場回数:初出場

かまいたち

所属;よしもと

結成年:2004年

M-1グランプリ出場回数:4回(2005年・2006年・2007年・2008年すべて準決勝)

からしれんこん

所属:よしもと

結成年:2013年

M-1グランプリ出場回数:初出場

すゑひろがりず

所属:よしもと

結成年:2011年

M-1グランプリ出場回数:1回(2016年(準々決勝))

ニューヨーク

所属:よしもと

結成年:2010年

M-1グランプリ出場回数:初出場

ぺこぱ

所属:サンミュージックプロダクション

結成年:2008年

M-1グランプリ出場回数:初出場

見取り図

所属:よしもと

結成年:2007年

M-1グランプリ出場回数:2回(2009年(準決勝)・2018年(決勝))

ミルクボーイ

所属:よしもと

結成年:2007年

M-1グランプリ出場回数:初出場

画像名
もん吉

9組中5組がM-1グランプリ初出場か…

画像名
はてなにわ

M-1グランプリ2018でも初出場の霜降り明星が優勝したんだよね!ただ、2019年はかまいたちがラストイヤーなんだよね…

画像名
もん吉

ラストイヤー芸人が優勝するのもM-1あるあるだよね。となると、M-1グランプリ2019年の優勝最有力候補はかまいたち!?

画像名
はてなにわ

普通に面白いし優勝してもおかしくないと思うけどね!

個人的にM-1グランプリ2019の優勝候補第1位はかまいたちですね!ラストイヤーの看板は結構大きなものがありますよね。

笑い飯さんなんかもラストイヤーで優勝しましたし。

とはいえ、かまいたちさんのネタは面白いので優勝してもおかしくありません!2017年のキングオブコントで優勝した実績もあります。

アンケートから優勝候補を予想!

クラウドワークスというサービスを利用して独自にアンケート調査を実施しました。(30人)

M-1グランプリの優勝候補をアンケートで調査

アンケートの集計結果がを紹介していきます!

第3位 見取り図・ニューヨーク(各2票ずつ)

3位にランクインしたのは見取り図・ニューヨークの二組!

【見取り図と回答した人のコメント】

見取り図は過去に決勝進出した経験があります。その時は残念ながら良い結果を残すことはできませんでした。ただ、決勝を経験したというのは大きなバネになり、今回は優勝してくれると思います。2回目以降は1回目の時ほどの緊張もないと思いますので。(20代・会社員)

去年のM-1グランプリは審査員から様々な評価を受けたからこその下克上の気持ちは他のコンビと比較してもはるかに強いと思うし、今年のなんばグランド花月での単独ライブでのネタが本当に面白かったので、今年は優勝できるなと感じたから。(20代・会社員)

【ニューヨークと回答した人のコメント】

ずっと実力があるのに伸び悩んでいるのでなんでだろう?と思っていました。初めてニューヨークのコントを観た時に絶対売れる!って思ってからずいぶんと経ちます。漫才は正直ちゃんと観たことないのですが彼らの世の中を斜めにみるセンスは漫才でも光ると思います!!(30代・主婦)

深夜ラジオでのニューヨークANNを聞いていて、フレッシュでどこか癖のあるラジオに好感を持ちました。

漫才も好きですが、スーツをスタイリッシュに着こなすファッションも好きで、色んな魅力を内包したコンビでM1でも活躍してくれると思います。(20代・エンジニア)

第2位 インディアンス(3票)

3位と近差で2位にランク飲したのはインディアンス!

私はM-1グランプリを第一回から観ていますが、M-1はただ面白いだけではなく、M-1で勝てる漫才をしなくては優勝できません。
勝てる漫才とは、最近の傾向として、圧倒的な爆発力と掛け合いのスピードの2点だと思います。
この2点を兼ね備えてるのは、インディアンスとかまいたちだと思いますが、かまいたちは連続出場とキングオブコント優勝しているので、それで新鮮さがない点とハードルが高くなっていてネックだと思うので私はインディアンスが有力だと思います。
ただ、敗者復活があるので、そこから勝ち上がったコンビというのも勢いがあって有力であると思います。(30代・会社員)

今年結成10年目にして初の決勝進出。ボケ担当の田渕章裕のボケはスピーディーだが、聞き取りやすくわかりやすい。そこに相方ツッコミ担当のきむがはさむ言葉はボケを活かしたシンプルな言葉で笑いやすい雰囲気を出してくれる。漫才中のテンポもいいので期待できる。(20代・会社員)

インディアンスは田渕さんのキャラクターに目が行きがちですが、ネタの構成も非常にしっかりしていて昔から好きなコンビです。分かりやすくてテンポの良い王道な漫才なので、審査員にハマることができれば優勝も夢じゃないと思っています。(20代・販売業)

第1位 かまいたち(20票)

圧倒的に票を集めたのがかまいたち!熱の入ったコメントが多く届きました!

今年は初決勝進出コンビが7組もいる中で、大舞台を何度も経験しているかまいたちさんは、気持ちの持ちようが違うと思う!ラストイヤーということもあり、かなり気合いが入っていると思うし、何と言っても、このコンビの凄いところは、ボケとツッコミが入れ替わってもめっちゃ面白いということ!

キングオブコントで優勝を果たしM-1でもという気持ちや周りの期待などをヒシヒシと感じに感じた二年間を経たのでプレッシャーなどはもうないと思う!敗者復活の強豪に負けないネタを引き下げて今年はやってくれると信じている!(30代・主婦)

これまでにもM1の決勝に出てきたことがあるという経験値が他の芸人に比べて、まずはアドバンテージになる。また「かまいたち」は既にキングオブコントで優勝しており、M1優勝と併せて二冠になるという明確な目標があり、他の芸人とモチベーションの次元が違う。(50代以上・会社員)

優勝候補と言われてきた和牛や、勢いがすごかったアインシュタインや、苦楽を共にしてきたミキなどの主要コンビが準決勝で落とされた。決勝に残ったメンバーを見ると勢い系のコンビばかりで、知らないコンビも半分。その中でベテランでありラストイヤーのかまいたちがいてるので、実力プラスラストイヤーという情けで優勝すると思う。

実際、トロサーモンが優勝したときラストイヤーのお情けというバッシングがとても多かった。松本人志がよく言う、爆発的な部分など無かったのにも関わらず優勝した。かまいたちは実力もあって漫才もコントも面白いので、敗者復活戦で勝ち上がってきたコンビと戦うことになるだろうと予想している。(20代・パート)

このメンバーの中での大舞台の経験が圧倒的に違う。もちろん、緊張はするだろうが、余裕を持って臨めると思う。また、作り込みすぎて無いネタなので、変な採点に振り回される事も無いと思う。あと、シンプルにコントとの2冠に期待。(30代・会社員)

やっぱ決勝戦出場経験の行ったことのある実力派のかまいたちだと思います。
元は大阪で仕事してましたが最近上京し人気になるために賭けをしましたが今では見事に東京でも笑いの仕事をこなしてて十分に力を付けてますので今度こそ優勝してほしい1組ですね。(20代・アルバイト)

お笑いを愛する方々から多くのコメントを頂きました!

まるで審査員かのようなコメントもありましたね。ご協力頂いた皆様、有難う御座います!

あなたはどうですか?ぜひ、あなたの優勝候補予想をコメント欄から書き込んでみてくださいね!

歴代優勝者を総復習!

ここでは歴代優勝者を総復習していきます。今回ラストイヤーのかまいたちさんですが、これまでにラストイヤーの芸人さんで優勝しているのかも気になるところです。

大会期間 グループ名 結成年月 所属事務所(当時) 出場組数
1 2001年 中川家 1992年
4月
吉本興業(大阪) 1,603組
2 2002年 ますだおかだ 1993年
1月
松竹芸能 1,756組
3 2003年 フットボールアワー 1999年
7月
吉本興業(大阪) 1,906組
4 2004年 アンタッチャブル 1994年 プロダクション人力舎 2,617組
5 2005年 ブラックマヨネーズ 1998年
4月
吉本興業(大阪) 3,378組
6 2006年 チュートリアル 1998年
5月
吉本興業(大阪) 3,922組
7 2007年 サンドウィッチマン 1998年
9月
フラットファイヴ 4,239組
8 2008年 NON STYLE 2000年
5月
よしもとクリエイティブ・エージェンシー
東京
4,489組
9 2009年 パンクブーブー 2001年
4月
よしもとクリエイティブ・エージェンシー
東京
4,629組
10 2010年 笑い飯 2000年
7月
よしもとクリエイティブ・エージェンシー
東京
4,835組
11 2015年 トレンディエンジェル 2004年 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
東京
3,472組
12 2016年 銀シャリ 2005年
6月
よしもとクリエイティブ・エージェンシー
大阪
3,503組
13 2017年 とろサーモン 2002年 よしもとクリエイティブ・エージェンシー
東京
4,094組
14 2018年 霜降り明星 2013年
1月
よしもとクリエイティブ・エージェンシー
大阪
4,640組

赤字はラストイヤーで優勝した芸人さんです。

ラストイヤーは第10回までは結成10年目で、第11回以降は結成15年目でM-1優勝がラストチャンスです。

令和初のM-12019、一体誰が優勝するのか楽しみです!

まとめ

この記事ではM-1グランプリ2019の

  • 優勝候補を予想!
  • 決勝出場者一覧
  • 歴代優勝者一覧

について、紹介しました。

決勝出場者は

  • インディアンス
  • オズワルド
  • かまいたち
  • からしれんこん
  • すゑひろがりず
  • ニューヨーク
  • ぺこぱ
  • 見取り図
  • ミルクボーイ
  • 敗者復活枠

9組+敗者復活枠1組の計10組です。

この中から優勝候補を予想しました!

経歴からの優勝候補予想と独自にアンケートを実施し優勝候補を予想してみると、いずれも「かまいたち」が優勝候補最有力となりました!ラストイヤーとなるかまいたちさん。最後のチャンスをつかめるのか楽しみです!

ぜひ、あなたの優勝候補予想もコメント欄から書き込んでみてくださいね!

あわせて読みたい!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

コメントを残す

*